ここから本文です

仕事のイメージと素っぴんの自分が違いすぎて疲れる。 みんなそんなもんですか?

tak********さん

2015/4/711:38:39

仕事のイメージと素っぴんの自分が違いすぎて疲れる。
みんなそんなもんですか?

閲覧数:
45
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qwe********さん

2015/4/723:41:53

仕事というのはある意味、その場で期待される役を演じる舞台のようなものだと思います。役と役者本人が違う人間であるように、両者の間に違いがあるのはある程度は仕方ないかもしれないですね。
ただ、役者が生身である以上、演じられる役には自ずと限界があります。背の低い人に背の高い役は難しいし、逆もまた然りです。
違い過ぎて疲れるのならば、質問者さんが役を演じるのに足りないものがあるか、役が質問者さんに過剰な要求をしているといったミスキャストのような問題が起きているかもしれないですね。
その時、足りないものを補ったり、要求されるものについて話し合ったり、あるいは演じる舞台自体を変えることで問題が解消できるということはあるんじゃないかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

om_********さん

2015/4/719:58:14

僕はそうですね。

本当の自分を人に見せて不快感を与える場合、見せないのが慈悲なのでしょう。

僕はそうですね。

本当の自分を人に見せて不快感を与える場合、見せないのが慈悲なのでしょう。

twe********さん

2015/4/711:47:27

そりゃそーだゎ。それもおキューリョのうちだもん♪(*^^*)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる