ここから本文です

非正規社員が全労働者の4割に達しているのに、 派遣会社は意外に求職者に対して...

アバター

ID非公開さん

2015/4/902:22:32

非正規社員が全労働者の4割に達しているのに、
派遣会社は意外に求職者に対して敷居が高くないですか?

例:毎日三回メールを出せる人でないとダメ
年収500万円以上の人、65歳以上、学生でないとダメ

よくあるのが携帯電話を持ってないと登録できない、というものですが、これは何故なんですか?
携帯電話を持っていない人は働けないのは、電話会社とグルだからですか?

閲覧数:
77
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tui********さん

2015/4/904:50:28

携帯電話を持っていないと登録できない。
これは「機動力」を考慮してるんだと思いますよ。

終身雇用や正社員は至極長い時間軸で仕事を任されます。
それこそ何年も同じ場所に同じ時間に通いますよね。
どんな業務を誰とこなすかも。
年に一人だけ採用してずっと家族的に付き合い続けるとかね。

しかし派遣従事者はちょっと違う。
いわば「それ以外」を受け持つ事が多いです。
時間や場所が流動的。
しかも派遣会社側は面識の薄いスタッフを数多く抱える。
多くの企業から短い時間軸で仕事を多数貰い受ける。
短期的に契約をする大勢のスタッフに
「その日・その地で出来ませんか?」と依頼をかけてこなして行く。
そうなると常に連絡を取れた方が良い。
だから募集時にそれを記載するんでしょうね。
それこそ正社員だって携帯は所持して欲しい部署も有るだろうけど
でも正社員とは長い付き合いに成るから会社から貸与されたりする。

だから別に携帯会社とグルって事では無いですよ。


それとは別件で「年収や65歳以上・学生じゃ無いとだめ」制限ですね。
これは国会議員たちが作った法律のせいです。
派遣会社としては、こんな決まり設けたくは無いんでしょう。

この法律はけっこう近年に作られたものです。
日本共産党らが提唱したかと記憶しています。
意図は「派遣会社なんかそもそも不要」ってする法律です。
企業さんは仕事が発生したら「全員を正社員として雇用せよ」と。
そうさせる為に作らせた法律と考えれるでしょう。
ただ流石にそれはいきなりすぎるなと。
年収がすでに担保できている自営業者さんが副業で稼ぎたいのに
「正社員で毎日朝から夜までじゃないと雇用しません」じゃ
どこにも雇って貰えないでしょ?そういう人は派遣やっても良いよと。
年収はもうあんまり無いけど既に貯金は結構もってる年配者も。
その貯金だけじゃ心配だし週に数日だけ働きたいなぁ・・と。
なのに「正社員として毎日じゃないと」な世の中に変わったら
そういう人は今後が不安でたまらないでしょ?
学生さんもそうですよね。
高い年収が有るわけでも無いしまだ勉強しなきゃならない。
でも日々の生活の為に「予定が空いた日だけ稼ぎたい」と。
そういう「例外さん」の為だけに派遣会社は存在して良いよと。

ただ実際の世の中はもっと複雑でしょ。
会社側も急に「全部の場合で全員正社員に」は難しい。
働く側も「今正社員で雇われてもすぐに別の会社で働きたい」とか
「実は数か月やって起業したい」だとか色々ある。
だけどこの法律を作った野党議員さんはそれを無視してた。

だから結局は「日本中、この法律は無視してしまおう」状態。
いちおう契約書的には「年収が有る」的に処理するんでしょう。
いわゆる「いいわけ」はどの方向からでも作れるはずです。
そうやってとにかく登録して貰って働いて貰っちゃう。
まぁ本人もそっちの方が即スタートできるわけです。
派遣会社もスタッフを確保できる。
本気で守ってたらほぼ登録者はゼロみたいに成っちゃうし。
企業側も(とくに弱い・小さい会社は)目先の仕事をこなせない。
「来週だけ忙しい」「これだけはやらないと潰れちゃう」なのに
正社員を何十人と採用してられないでしょうから。

法律を作らせた側も「現実はどこも守れないわな」と気づいてる。
だからいちいち「守ってないのか?」とチェックしない。
(最初の意図は「正社員に成りたがってる人を助けよう」だったんだが)

そんな感じでどこの企業も派遣会社もやってるんだろうと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sdp********さん

2015/4/904:44:28

連絡取れないといけないからでしょう。実際に来ない人が結構いるからでしょう。知りませんか。実際に、来ない人はいますよ。それと急な変更があった場合に連絡がとれないからでしょう。

逆の立場なら、あなたならどうしますか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる