ID非公開

2015/4/12 3:30

33回答

自己破産の免責がおりて2年ちょっとのパート主婦です。 先日「どうせ審査が通るわけなどない」と思い、楽天カードの申込みをしてみたら、S50.C30でカードが発行されとても驚いています。 もし

楽天市場31,497閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

強制解約の覚悟も持ちつつ、そうならないろうに大切に使っていきたいと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:2015/4/18 9:23

その他の回答(2件)

CIC等の情報機関の確認は必ず行います。自動審査でも瞬時にCICの情報を参照します。 またCICには、いくつかの箇所で法的整理がされたことが記録として残っています。 官報情報はCICは収集しませんが、法的整理の情報は記録が残ります。 どういう経緯で、このカード会社がカードを発行したのか基準はわかりませんが、発行されたあとの利用停止もすぐ様にという例もありますので、使えるかどうかは、カード会社次第です。 勿論途上審査でも心配があります。 自分は可能性はかなり100%に近いと思います。 このカード会社は加入時の審査は甘くとも、追跡の審査が厳しいので有名です。

①はい。法律で必ず指定信用情報機関の情報を確認すること及び事実を報告することが義務付けられてますから。 ②信用情報を確認していないって事はありえませんが、一度付与された会員資格に関してもクレジットカード会社が一方的に解除することはよくあります。 特に楽天に関しては判断基準が独特で何故っていう人も突然強制解約になったりします。