ここから本文です

井伊氏の家紋の由来を教えてください。

yur********さん

2015/4/1819:45:15

井伊氏の家紋の由来を教えてください。

閲覧数:
941
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

che********さん

2015/4/1821:29:04

「寛政重修諸家譜」には、以下のように由来が書かれています。
井伊氏の系図は1110ページ(コマ番号564/617)にあります。
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1082713

寛弘七年(1010年)正月元旦に、遠江国井伊谷八幡(現在の浜松市北区引佐町井伊谷)の神主が、御手洗井のところで捨て子を見つけた。
その井戸のそばに橘が咲いていたので、この捨て子の産着の紋にした。これが井伊氏の家紋の「橘」の始まりである。
また、この捨て子は七歳のとき、遠江国敷智群村櫛(現在の浜松市西区村櫛町)に住んでいる藤原共資という人にもらわれ、その婿養子となり共保と名乗った。
のちに藤原共保は出生の地である井伊谷に移り住み、その子孫である井伊氏は御手洗井の「井桁」を幕紋とした。

質問した人からのコメント

2015/4/25 16:17:54

どうもです!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる