ここから本文です

カカオ10粒でウサギ1匹、100粒で奴隷1人と交換ってカカオ豆が高すぎませんか? 昔...

tyi********さん

2015/4/2712:39:30

カカオ10粒でウサギ1匹、100粒で奴隷1人と交換ってカカオ豆が高すぎませんか?
昔はそんなに作るのが大変だったのでしょうか?

閲覧数:
120
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cyc********さん

2015/4/2719:09:01

ウサギ、奴隷は現在のニカラグアでの例で必ずしも一般的とは限らず、また奴隷の値段がウサギ10羽分というのも旧世界の物品の相場の常識とは違うようです。

ただ全般的に高価で、スペインの支配下に入った後でも、150粒が1レアル=6ペンスで取引されたそうで、気軽に飲める値段でなかったことは確かです。(現地での取引価格で、欧州での小売価格は当然、はるかに高い)

比較的、高価な理由としては、

Wikipediaからの部分引用
>カカオ生産の特徴として、・・・大規模プランテーションでの生産が一般的ではない・・・これは、カカオの植物学的特性が理由で・・・カカオの木は陰樹であり、大きくなるまではほかの木の陰で生育させる必要がある。つまり、単一の作物を広大な面積で一挙に栽培することが困難であり、規模のメリットが得られにくい。

大量に作りにくいのが一つと、宗教的な意味合いのある飲み物であり、作付する時に宗教的儀式があったり、役人に木が1本づつ配布されたりしており、貨幣としても利用されているため、なんらかの生産・価格統制が行われていたのでしょう。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

AQさん

2015/4/2716:22:08

需要と供給次第で、ものの価値は、どのようにでも変わります(是非は別問題として、かつて奴隷は物か物以下の扱いを受けていました)。

具体的な売買の際の価値の査定はケースバイケースでしょうが、古い時代に、遠方からの交易品は効果になるのが当たり前です。
富裕層だけが必要とする贅沢品、嗜好品は、そうした時代には無闇に価値は跳ね上がっていきます。多くの香辛料、時期と地域によっては塩など、あらゆるものが現代では考えられない価値になっていました。同じ重量の黄金よりも高価な農産品は、いくらでもあったのです。
初期には、特定の限られた地域でしか栽培されておらず、この時代には船で物品を運ぶこと自体が大変な作業でした(安全に届く保証がない)。
一方、ウサギはヨーロッパで獲れますし飼育もできます。奴隷も残念ながら、比較的に簡単に「仕入れる」ことができた商品でした。

tos********さん

2015/4/2714:58:38

現在でも大変です。その上、その仕事に従事させられている人たちは、さらに大変なのです。それを知ると、チョコレートを買ったり、食べる時に少し罪悪感を感じてしまいます。.....

プロフィール画像

カテゴリマスター

he0********さん

2015/4/2713:56:35

それだけ作るのが大変だったわけでしょう。貴重品ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる