ここから本文です

自己破産と個人再生どちらがいいですか?

アバター

ID非公開さん

2015/4/2922:09:44

自己破産と個人再生どちらがいいですか?

借金400万円あります。
弁護士や司法書士何人かに相談したところ「自己破産しかないでしょう」「任意整理がいいでしょう」「個人再生ってのもあります」と皆言う事が違って悩んでしまいます。
任意整理は月に6、7万返済していかないといけないので無理ということで、自己破産か個人再生にしようと思っています。

財産となるものは持株(元金50万+毎年配当金10万)、学資保険(来年42万、3年後42万、6年後140万)です。
どちらのほうがいいと思いますか?

また、個人再生は手続きに時間がかかるということですが、それまでの返済はどうなるのでしょうか?

閲覧数:
2,684
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tob********さん

2015/4/2922:46:56

ケースによりますね~
任意整理は 向こうとのやり取りで こちらを重視してみませんが、
個人再生 自己破産は 向こうにしてみれば 食い逃げみたいな感じですので、
取れるものはとるって感じ。
個人再生 自己破産を拒む人は、家族すべての年間所得証明。源泉徴収書が要ります。 金額から考えたら~ 自己破産して持ち株や 学資保険の100万に近いお金を そく 持って行かれるのは×でしょう~

個人再生なら手続きに時間がかかりますが その間はコツコツ貯めれますし
一番楽と言えば楽です。
多分って言うか 400万は 圧縮されて100万くらいになるので~
3万ずつの返済で 3年。で終わります。

返済が終わって 5~7年で ブラックは消えます。
ちなみに同系統のクレカ 銀行系 だと20年たっても消えません。

あと。。。6~7万の返済ってありますけど。。
5年返済??なんでしょうか?
圧縮なし?
7年じゃだめなの?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tjm********さん

2015/5/110:03:40

自己破産できるのならしなさい たぶんできないでしょう
本当に困ってますか

cho********さん

2015/5/109:53:52

どの手続きがとるかの判断は、質問者様に安定かつ継続した収入があるかどうかにより変わります。
また、株式や生命保険を処分してもいいのかどうか、費用はどれくらい用意できるのかにもよります。

個人再生手続きは、無職の専業主婦ではできません。
数万円でもいいので、毎月ほぼ定額の収入が必要です。
正社員ではなくても、継続して勤めているならパートでもOKです。
これまでの返済をストップしたうえで、世帯としての収入により毎月3万円程度を捻出できるかどうか。
これらがクリアできると個人再生手続きができる可能性はあります。
質問者様の場合、収入の要件がクリアでき、株式と生命保険を含めた資産の合計が100万円に満たなければ、最低弁済額は100万円です。
これを3年間で分割払いすれば(=2.8万円/月)、残りの400万円は支払の義務を免れます。
資産処分は不要です。

無職である、数ヶ月毎にパートやアルバイトを転々としており金額もまちまちである、夫婦の収入をあわせても毎月3万円はだせない、となると破産手続きの可能性大でしょう。
破産手続きでも申立人の資産(もちろん株式や生命保険も含みます)は99万円まで保有できますが、一種類につき20万円を超えると管財事件になりますので、申立ての際に予納金が最低でも20万円必要になります。
専門家へ依頼する着手金やこの予納金が用意が難しいようであれば、株式や生命保険の解約を考えなければならないでしょう。

弁護士でも司法書士でも、受任したときに債権者に通知をしますので、それ以後は再生計画に沿った弁済が始まるまでは支払不要です。
もっとも、その間は弁済相当額を積立するのが通例ですので、その分の負担はあります。

なお、司法書士は地方裁判所管轄事件の代理権がありませんので、破産手続きや個人再生手続きの申立書は作ってくれますが、形式的には本人申立になります。
本人申立の場合、破産手続きでは破産管財人を、個人再生手続きの場合は個人再生委員を選任する裁判所が多いです。
着手金の違いにより弁護士ではなく司法書士に依頼したものの、申立後に裁判所に納めるお金(予納金)が余計にかかり、トータルとして負担増となることもありますので、要注意です。

相談した専門家により回答が違うのは、相談する時間の短さ、判断に必要な資料の不足、専門家の力量不足などによるものだと思います。
経験豊富な弁護士なら、必要な資料(収入、資産、負債)が揃っていれば的確な判断を下せると思います。
是非専門知識のある弁護士にご相談下さい。

ita********さん

2015/4/3017:33:42

そら破産じゃろ。
残債400に対して、月の弁済7万さえ無理ってんなら破産状態にある。
てか、任意整理で7万って緩いね。

まぁ、表面的な条件だけで見てるので、実際にはどうかわからんけどね。
専門家がばらばらの意見言うくらいだし。
まぁ、そんなのどんな債務者でも意見一致しない方が多いだろうけどさ。

すっぱり少額管財にでもなって免責貰って垢落としした状態で再スタートした方が良いと、わたしゃ考える。あなたがどう考えるかは知らん。

弁済続けるのって、たとえ将来利息0でもしんどいもんだぞ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる