ここから本文です

60代の母が3月に人工股関節の手術を大学病院でしました。 二週間半の入院後、退...

nwi********さん

2015/4/3001:57:33

60代の母が3月に人工股関節の手術を大学病院でしました。
二週間半の入院後、退院したのですが、4月に脱臼を5回もし、
救急車で運ばれました。

片足だけなのですが、人工股関節の手術をした方、または人工股関節の手術を
された事がある人をご存じの方にアドバイスを頂けたら幸いです。

担当医が今月末に見た時、100度の角度で、母の足を脱臼させ、
100度じゃ厳しい、再手術をするかもしれないと言われました。

人工股関節は、そんなに脱臼しやすいものなのでしょうか?
また、再手術がそんなに短いスパンで行われるものなのでしょうか?

正直、仕事に通院に母のサポートにまいりきっています。

現在、母は、平たい道でしたら、つえなしで歩けます。
すぐに疲れてしまいますが、食欲もあり、体は健康で、傷口もふさがり、
その矢先の出来事でした。

セカンドオピニオンを受けたほうが良いでしょうか?
ご回答、アドバイス頂けたら、すごく助かります。
宜しくお願い致します。

長文、乱文申し訳ございません。

補足皆様、ご回答、アドバイス、本当にありがとうございます。正直、数件病院をまわり、現在の実家からはタクシーで30分ほどの大学病院にしたのですが、最初は不安を感じていなかったのですが、だんだん不信感を感じ、相談させて頂きました。ご回答を拝見させて頂き、良い意味で絶句しました。都内なのですが、いろいろ病院を調べ鎌倉の病院なども行きましたが・・もっと調べてみます。本当にありがとうございます。すごく助かります(>_<)ご経験から、情報を頂けてすごく感謝しております。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,106
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

car********さん

2015/5/105:05:14

率直に申し上げて、今どきの人工股関節手術は、脱臼の可能性などほぼ無いといっても良い程低いものです。10年に1度の脱臼さえ聞かなくなったのに、手術の翌月に5回というのは、はっきり言って手術の失敗です。

現在のデバイス(人工間接機械)は、素材の進歩で寛骨臼側(カップ)は薄くなり、大腿骨側(ステム)の骨頭も大きくなっているため、脱臼はしにくいし、MIS(最小侵襲手術)や筋肉の一部温存など、手術法によっては脱臼の心配もほぼなくなりました。

ご質問の内容から、手術はMISではなく、往来からの方法だと思いますが、それならなおさらのこと手術のさいの視亜は良いはずなので、大きな機械も問題なく埋め込め、設置角度のズレもなく、術後は快適でなければいけません。
脱臼が術後に5回ともなると、デバイスの選び方と医師の手技の問題が大きいです。

事前によくリサーチは行ないましたか?それとも適当に近所の病院で済ませたのでしょうか? 風邪の注射1本だって痛いところとあまり痛くないところがあるように、手術の結果は医師によって大きく変わってきます。

  • car********さん

    2015/5/116:14:44

    ちなみに脱臼の危険性は、術後3ヶ月がもっとも多く、次第に少なくなります。どんな手術法であろうと、的確な場所に設置されたのであれば、6ヶ月を過ぎてからの違いは特になく、脱臼の心配もほぼありません。
    もう一度手術をし、最良の器具を的確な位置と角度で設置するほうが良いと思われますが、術後6ヶ月は再手術ができないので、その間によくよくリサーチされ、可能であれば病院を変えられることをおすすめします。
    あとナカジマメディカルが、人工関節の耐久性を従来の1.5倍の30年以上に延ばす素材を開発しました。樹脂にナノテクノロジー(超微細技術)素材のカーボンナノチューブ(筒状炭素分子)を混ぜ、人工関節が摩耗したり割れたりする劣化が起こりにくくなっています。
    以下のサイトでは、ナカジマメディカル製の人工関節を扱う病院が検索できます。
    http://kansetsu-life.com/hip/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lor********さん

2015/5/312:06:56

何十年前の話なのか?!と正直驚いています。

他の方も回答されておりますが、
現在の人工股関節置換術は相当高いクオリティがあります。

ただし、
術後1週~1ヶ月程度は
脱臼のリスクが高く、
一度脱臼をしてしまうと、同じ場所にクセができてしまい
何度も繰り返すことがあります。

本来、もう少し安静にしていたい時期に
禁忌位をしてしまった・とか無理な角度にしてしまった。
なんてことはないでしょうか?

極初期にそれをやってしまうと、脱臼しやすくなるとはよく聞きます。

が・・・・
それにしても、脱臼しすぎですね。
おそらく、医師の技術の問題が大きいかと思います。


人工股関節置換とは、
その後の一生を左右するものです。

簡単に医師や術式、挿入器具を決めれるものではありません。
私も何件もしらべ、自分にあった医師・病院・術式をみつけ、
遠方でしたが、何時間もかけ、他県の病院まで通い、手術をしました。

そこまでしなければいけない位、大事なことです。

安易に近所で。
なんてことがどれほどリスクが高いか・・・
おわかりでしょうか。

厳しことを言ってしまっているかもしれませんが、
いま一度、ネットなりなんなりでお調べになり、
是非優秀な、お母様に合った医師に 診てもらうことをおすすめします。

現段階でお母様にはセカンドオピニオンは絶対必要です。

再手術するにしても、
現在の医師には不安すぎてお任せできないでしょう。

手術後の辛さもわかるからこそ、
どうか、どうか、再手術は成功し、痛みのない、脱臼の不安のない
快適な生活を取り戻してください。


また、ご自身
お母様のお世話で大変とのことですが、
お母様は、あなた様を育てるために、どれだけの時間や労力を費やしてきたと
思いますか?

大変なお気持ちはよくわかりますが、
お母様ご本人が一番辛く、不安で、苦しいんです。

主様の長い人生の中のほんの数ヶ月です。
お疲れかとは思いますが、どうかお付き合いください。

お母様のために、
面倒でも、遠方でも、良い医師を・・・

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる