ここから本文です

床矯正で矯正を失敗し、他院で再矯正をしている、大学生です。 歯根が床矯正で無...

kashikairoさん

2015/4/3012:05:45

床矯正で矯正を失敗し、他院で再矯正をしている、大学生です。
歯根が床矯正で無理な力を加え過ぎた為に三分の一しかありません。
右前歯の隣の歯が1本引っ込んでいて、それを前に出すとき、

前歯に力を加える時に前歯が抜けるかもしれないと、言われました。死刑宣告された気分です。(>_<)
せっかく、再矯正を始めたのに、抜けるかもしれないなんて、ショックでたまりません。 確かに、右前歯が傾斜してきました。
他の部分は、床矯正で変に広がった箇所も閉じてきれいになりました。
前歯が抜けるくらいなら、右前歯の隣の歯が少し引っ込んだままで妥協した方がいいような気がしてきました。どうすればいいのかわかりません。専門家の方、アドバイスをお願いしますm(_ _)m

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
5,435
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/4/3013:03:08

矯正歯科専門の歯科医です。
大変でしたね、でも歯根吸収を起こすまで広げて、「私は抜歯矯正はしない」なんて言っている先生もいます。単にマルチブラケット法をやるテクニックが無いだけなんですけどね。
歯根吸収をした歯の矯正治療は微妙なとこです、矯正治療に伴い歯根吸収が進行する事もあるので。実際はレントゲン所見を見て決めますが、私ならば並べる方向でお話しします。普通にマルチブラケットやってて抜けたことはないです。
私ならば歯根の短い歯は心配なので、長期保定で固定式のものを行います。単独では弱い歯かもしれませんが、両脇の歯がきちんとしていると結構持ちます。

質問した人からのコメント

2015/5/3 00:01:03

迅速な回答、ありがとうございました。最初に床矯正を選択した事が間違ってました。 その歯科医は、沢山の成人の患者さんの歯を広げてます。床矯正研究会という会の熊本支部長みたいなポジションにいます。
再矯正が成功することを信じて頑張ります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。