ここから本文です

シングルマザーです。

アバター

ID非公開さん

2015/5/422:54:33

シングルマザーです。

実家暮らしで、家賃光熱費は一切かかりません(その代わりに家事や家業の手伝いをすることがよくあります)

子供は1人で4歳男児です。

子供を私立幼稚園に通わせています。
お受験をして、小学校からはとある地方国立大学の附属小学校に通わせようかと悩んでいます。

年収は額面400万円です。

贅沢すぎると思いますか?
ちなみに親が亡くなっても、家賃は無料というか、固定資産税のみになります。
親は73歳です。
私は40歳です。

閲覧数:
751
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oct********さん

2015/5/810:44:28

国立は、学区の公立と同じ感覚で学費はかかりません。
もちろん諸費用はかかります。
なので、贅沢とか、そういったことの心配はいりません。
あと受験もある意味公平な?1次通過後に抽選会ということもあります。
私の住む地域の国立小は、抽選会で決定します。

そのため、年収を気にされる必要はありません。
ただし、国立大学の附属小には教育研究機関という意味合いがあるので、
一般に思う教育が受けられるかというと疑問です。
もし、学力をつけさせたいとお考えでしたら、
地域の公立小学校に通わせながら、
低学年のころは、親が面倒をみて、
机に座って勉強する習慣をつけさせます。
そして、高学年になってお子さんに合ったタイプの塾に通わせ、
中学受験を目指させる(もちろん、途中で中受させないとしてもOK)
つもりで勉強させたほうがずっと学力は上がります。

なにをもって国立小に行かせたいのかを明確にされた方が
良いかもしれません。

ちなみに、わが子の通う私立小では、
学校任せの放任なご家庭があります。
そういったご家庭では、学力は到底望めないレベルになりますし、
私立育ちでひ弱になりがちになり、
私立に通わせている良さなど全くないと思うこともあります。

国立は、私立とは違う部分もあります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

han********さん

2015/5/1022:38:29

私も子供も附属出身です。

国立の附属小学校は、確かに私立小学校よりは安いですが
公立小学校よりもずっとずっとお金がかかりますよ。

お金も心配ですが、一番の問題は
親の参加行事が非常に多いこと。

講演会、ボランティア、参観の回数も多いですし、役員も担当することが前提です。

親子での除草作業や、親子での訓練、
親子遠足、とにかくイベント山もりです。

附属で働くお母さんが少ないのはそのせいです。
働いているママは、おじいちゃま
おばあちゃまが
イベントに参加してらっしゃいます。

お母様同士のお付き合いもありますし、なかなか難しい世界です。

vio********さん

2015/5/721:45:11

40代シングルマザーです。
息子2人を地方国立大附属の小学校中学校に通わせました。

小学校は制服制帽通学バッグ指定でしたので、入学当初は結構な出費でしたが、毎年バザーがあって安く買えたり先輩のお下がりをもらったりしたので、毎日何を着せるか悩むよりは楽だったかもしれません。バッグもランドセル程高くはありませんでしたし。

大学の教授が校長先生なので、親子で参加できる校長先生の講話があったり、著名な卒業生の講演会があったり、教育的意識は高かったかも。

裕福な家庭が多いのは確かですが、その分こども達もギスギスしておらず、優秀で性格のいいお友達がたくさんできました。

私はこどもを受験させて良かったと思っています。

学費も公立と大きな差はないと思います。
収入もそれだけあればいいのでは?
交通費は別としての話ですが。

いずれにせよメリットデメリットありますが、複数の要素を鑑みて検討されたらよいと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ake********さん

2015/5/610:30:44

地方の国立付属の小学校は、医者、弁護士、地元企業の創業者一族の家庭が極端に多いです。

国立付属小は、大学の授業の場でもあるので、学生の実習なども多く、授業の進みは、あまり早くありません。
その分、習い事をするのは当たり前です。

ついていけますか?

私も40代で、一年生の子どもがいますが、年齢が高い分、貯えが十分でないと、この先、高校大学とお金がかかる時期に息切れしてしまうし、自分の老後の資金、親の老後の資金を同時進行に貯めていかないといけません。
その余裕はありますか?

ate********さん

2015/5/508:09:18

目先の事だけではなく、将来的なことも考えて決めましょう。

子どもにとって一番辛いのは、国立や私立にお受験してまで入ったのに、のちのちに経済的理由でそれらを退学して地元の公立に行かなければならなくなることです。

最低でも、高校までその進路先で学べるだけの学費を用意できそうか。

たとえばご両親が亡くなったあと、あなたが家業を継いでいくのか、それとも家業を処分するのか。処分するならその資産価値はどのくらいか。ご両親が残した資産と、あなたがたとえばパートでもすることで子どもが大学を出るまでの学資が賄えるのか。

そういうことをしっかりと計算して決めるべきです。

hez********さん

2015/5/423:31:42

国立大学附属小中学校なら、
普通の地元の小中学校と変わらず、学費は掛からないはずですよ。
ただ、制服があったり、指定のカバンやら靴を買わなければならなかったり、
多少地元の小中学校よりは出費があるでしょう。
また、通学の際に交通費がかかるなら、これも結構な負担。
私立に行かせるよりは安くつくけど、地元の小中学校に行かせるよりは高くつく…って感じですかね。

額面400万ってことは、手取りで300万ちょっとくらいですかね?
うーん、子供一人で家賃光熱費不要なら行けるかな?
ただし、親御さんがこの先10年元気であることが条件です。
介護が必要になったら、もうアウト。
また、お子さんが小さいうちに親御さんが具合悪くなって孫の世話を出来なくなったら、
学童保育所の手配が必要になりますが、地元の小学校に通ってなくても入れるのか?は自治体によりますので、要チェック。

費用面、生活面で、
家族全員の分の
シュミレーションしてみて下さい。5年後、10年後…
おのずと、将来が見えてきますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる