ここから本文です

吹奏楽コンクールの候補曲について 吹奏楽コンクールの候補曲に『ケルト民謡に...

yr3********さん

2015/5/1120:06:51

吹奏楽コンクールの候補曲について

吹奏楽コンクールの候補曲に『ケルト民謡による組曲』と『イル・デ・パン〜瑠璃の海〜』の2つの曲があがってます。
しかし、パーカスの子(経験者の3年生)

が2人やめてしまい、どちらの曲も楽譜にある全部の打楽器はできません。
そこで質問なのですが、この2曲がそれぞれパーカスが最低何人いれば曲になるか教えていただけますか?

今のところパーカスには1人しか経験者が残ってなくて、何人かの新入生の中1に助っ人としてコンクールだけパーカスを担当してもらう予定です。でも、中1なので難しいことは要求できません。

どっちの曲も正直厳しいという意見もあってかまいませんので、よろしくお願いします。

閲覧数:
618
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

diddleさん

2015/5/1120:59:06

yr3129さん。

「ケルト民謡」の方は、私も演奏経験があります。
「ケルト民謡による組曲」の編成はこうです。

Timp.

【Perc.1】
┌Glock.
└Vib.

【Perc.2】
┌Cast.
├S.Dr.
├Sus.Cym.
└Vib.

【Perc.3】
┌Field Dr.
└Finger Cym

【Perc.4】
┌B.Dr.(Small B.Dr.)
├Sus.Cym.
├2 Bass T-tom
├Floor Tom(Small B.Dr.)
└Harp.

3.リールのみ
【Perc.5】
┌Sus.Cym.
└T-tam

「イル・デ・パン」の打楽器編成です。

Timp.(Surf Drum&Claves)

【Perc.1-3】
S.D.
B.D.
Sus.Cymb.
Tamb.
Glock.
Xylo.
Vib.
W.Chime
Congas
Floor Tom(Low)
Claves

ぱっと見は「イルデパン」の方が人数が少なくて済みそうです。

しかしどちらの曲も実際の音の重なり具合、移動や楽器、バチの持ち変え、打楽器のセッティングや配置、それに何と言ってもあなたのバンドの楽器保有の状況で一口には言えません。

「ケルト」の方のPerc1と2を見てください。「ビブラホン」が2つのパート譜に分かれて書かれています。
という事は、Perc1のグロッケンとビブラホンが音が重なる場面があるので、他のパートに振り分けているのです。

サスペンドシンバルに至っては、3つに分かれています。

A編成なら課題曲も演奏しますよね。
課題曲は指定どおりの人数が必要です。
「春の道」なら4人、「プロヴァンス」は5人必要です。

自由曲はそんなしばりはありませんが、6人必要な曲を4人でやれば当然評価もそれなりです。

課題曲は「春の道」、自由曲を「イルデパン」の組み合わせなら4人。
自由曲を「ケルト」にするなら「音を出すだけ」なら4名、曲として審査員に評価してもらうなら5人、成績を取るなら6名必要だと思います。

質問した人からのコメント

2015/5/12 19:07:24

ありがとうございます。
部員で話し合った結果『イル・デ・パン』をやることになりました。パーカス4人で頑張ります。

ちなみに小編成部門に出場するので課題曲については大丈夫です。課題曲にまで気を使って下さりありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる