ここから本文です

年金受給者(65歳以上70歳未満)が働く場合(年金、社会保険)

nobumicchanさん

2008/1/3019:08:16

年金受給者(65歳以上70歳未満)が働く場合(年金、社会保険)

厚生年金受給者が働く場合、以下の点はどうなるでしょうか。

・週に5日程度(1日8時間労働)した場合、厚生年金被保険者となるのか

・上記条件で、社会保険はどうなるのか(現状は国民健康保険)

なお在職老齢年金の対象ではない程度の給与所得(現行年金支給額は月額20万円)です。

(働いたとしても、日給6千円程度、月20日で税込み10万円程度としてお答えください)

また、上記に2点以外でも注意すべき点があればご指摘ください。

閲覧数:
46,263
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/1/3022:32:13

週5日、1日8時間なら厚生年金被保険者になります。
健康保険も加入、ただし介護保険料は年金から天引きのため、給料から引かれる健康保険料は
40歳未満の人たちと同じ率です。
年金月額20万円、給料が10万円程度でしたら65歳以上は年金額に影響はないと思います。
年金の減額は、両者をたして48万円を引いた額の半分ですが、老齢基礎年金は
計算に含めません。

もし60歳未満の配偶者の方が第3号被保険者になっていられましたら、以後は第1号被保険者として
国民年金保険料を納付することになります。
健康保険は扶養家族でOKです。

*社会保険のない会社で働くとして、の話です。

質問した人からのコメント

2008/1/31 06:51:47

感謝 参考になりました。ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。