ここから本文です

クボタのトラクターGL220(22馬力)にロータリーRL160G(1m60)を付けようと思うの...

ice********さん

2015/5/1622:36:38

クボタのトラクターGL220(22馬力)にロータリーRL160G(1m60)を付けようと思うのですが、馬力的に普通に耕耘作業ができるでしょうか?

閲覧数:
1,218
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sas********さん

2015/5/1706:13:10

標準ロータリーの幅プラス10cmは、たいして問題とはしないと思います。(硬い土などには、無理は禁物ですが。)
プラス20cm以上は、かなり危険と思います。浅くしか耕耘しないからと言っていた人が、ギヤを壊しました。(浅くしかではなかったようです。)
普通にという普通が、実はかなり無理をさせているのなら、やめておいた方が良いかと思います。あくまで、普通の耕耘であれば、プラス10cmは、十分使えるロータリーと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2015/5/2111:09:09

車速と爪軸の速度をギアで落として アクセル全開で作業すれば出来るでしょう

シャーシはたぶん同じ エンジンも同じだったはず 封印切れば26hp出たと思う

10cmに1.38馬力の割になりますね
14馬力で1M
28hpで2M の仕事率ですので 出来ないことは無いですが、遅いし、深く起こせませんね フロントにウエイトも欲しいですね

私が使ってるのが10cmに2.67hpなので ちょうど2倍ですね

使えなくは無いけど、 1度耕耘で無く 2度に分けて耕耘しないとしんどいでしょうね

アクセル全開作業は 水とオイルの管理さえ出来ていれば 寿命に影響は無いですよ

yua********さん

編集あり2015/5/1916:52:48

33馬力で180cm、40馬力で200cmぐらいだと思います。

33馬力で、180cmを付けています。
培土は有りません。したがって、後ろの部分の鉄パイプも無いです。

粗起こしするのが、楽です。
土が湿っていて、タイヤが埋め込む時でも、綺麗に鋤けます。
145cmのロータリーでは、タイヤが埋め込む時、土を外に押し出したのを、なれせません。
行ったり来たりで、疲れます。

畝を作る時は、145cmのロータリーを使っています。培土、片培土が付いています。

ロータリーの後ろのパイプを外せば、重さ的に普通のロータリーと同じに成ると思います。
但し、培土、尾輪は、付けられないです。
サイドディスクは、付けられます。
馬力的に、ロータリーの爪の数が少なくて、ゆっくり歩くのなら、使えるんじゃない?

far********さん

2015/5/1711:44:56

気持ちはわかりますが、メーカー非推奨でしょうし営業マンに聞いてみてもやめとけとしか言わないと思います。出来るか出来ないかで言えば、砂状土なら深耕しない限り出来そうな気もします。やや粘土質でも浅耕に限れば可能だと思います。私はやりませんけどね・・・。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる