ここから本文です

ボウリングについて。

koh********さん

2015/5/2009:09:33

ボウリングについて。

最近自分のフォーム(両手投げ)を見直すと、スライドする左足がピタッと止まっていました。

ようするに、足をスライドさせるのではなく、踏んづける感じです。

これだと球速は上がらないかなーと思いました。

私の意見は合っているでしょうか?

閲覧数:
514
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2015/5/2100:18:54

最近はスライドを一切しない投球をする人もかなり増えました。
実際に、プロでもノースライドの人は少なからずいます。
海外には多いですね。


あえてスライドさせないように、スライド足の裏のスライドパーツをゴムに替えたりする人もいます。

力が伝わらないかといえば、そんなことはありません。
タイミングさえ合っていれば、きちんと力のある球になります。

また、ノースライドの場合、
アプローチに左右されないのはいいですよね。
スライドする人間は、アプローチの重い、軽いにとても左右されますし。
軽すぎて滑りすぎて軸足が踏ん張れない時の方がよっぽどへなへな投球になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

chy********さん

2015/5/2312:27:47

日頃よりのご精進、ご苦労様です。

他の方が書いているように、
「止まった方がスピードが出やすい」ことになっているようです。

「スピード」上げていきましょう。
なぜ?足がピタッと止まると
スイングスピードが上がって、ボールが早くなるのか?

紐を五円玉に通して
振り子の軸を投球方向に動かしながら
スイングが前に出ていく様子を観察してください。
次に、五円玉が最下点を通る一瞬前に
ピタッと止めて観察してください。
なんか?スイング速度が上がったように感じませんか?

五円玉の実験は、タイミングをどこでどうすれば
力で押すのでなく
早いスイングを得ることができるかを知るのにとてもいいのです。

「振り子でしょ?わかってるよ!」風に考える方が多く
本当にやってみる方は少ないように思います。
実際の投球ではスイングとは別に
体が前進していますから、振り子の支点である肩も移動しています。
本当はその時点で、振り子ではないのです。
スイングトップで前進力を上げるとどうなるか?
スイング中は?
スイングの途中で、紐の中ほど(肘のあたり)で
スイングが折れるとどうなるか?
リリースの時肩が前に移動するとどうなるか?
実際のボールの移動する軌道はどういう動きなのか?

結構楽しいご精進ですが、
やってみると、あなたの知らなかった結果が見えるかも?

追記
球速を上げるにはスライドする前の右投げなら右足の踏み込みが重要なんです。
お試しあれ~。

fat********さん

2015/5/2100:39:57

ノンスライド投法は、踏ん張りが利くためむしろ球速が上げやすいはずです。
メリットは上記のように球速を上げやすいこと、デメリットは左膝に負担を掛けることと、踏ん張りが利くため力みやすいことだと思います。
特に左膝の負担は心配ですね。
リリース後、助走の勢いは左膝で吸収することになるのですが、スライドすればアプローチとの摩擦力がジワジワ掛かるのに対し、スライドしないと一気に大きな力が掛かります。
すぐに痛めなくてもダメージが蓄積し、結局競技生命を縮めることになるのではないかと懸念します。
ボウラーにとって左膝は、野球のピッチャーの肩と同様、消耗品だと思いますので。
出来れば少しでもスライドを取るようお薦めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる