ここから本文です

旦那の給料が少なくて貯金できません。月2万できるかできないかってかなり少ない...

pip********さん

2015/5/2522:06:46

旦那の給料が少なくて貯金できません。月2万できるかできないかってかなり少ないですよね…
旦那さんに『給料少ないから生活が厳しい』と言ってもいいでしょうか?
結婚2年になろうとしてい

ます。生活費は私が管理しています。
毎月旦那14万、私13万ちょっとです。
不妊治療で高額な金額かかるため、それらは私の独身時代の貯金を使おうと思っています。と言っても独身時代の貯金も少ないですが…
旦那は独身時代の貯金は結婚式やらに使って、もうないと言っています。
ですが最近15万程のお金を鞄に入れていたのを発見しました。貯金はないと言いながら本当は少し位はあるのかもしれません…独身時代の定期を解約したのかなぁと思ってはいるのですが、旦那にはこのお金の事は聞いていません。独身時代のお互いの貯金は口を出さないようにしていましたが、私の貯金はほとんど不妊治療費に費やすので、もし旦那が貯金を持っていてそれを自分の物に使ったりしてるのであれば悔しいです。なんか私の貯金をあてにしている気がして…
何か結婚してから貯金できないし、お金のこと考え過ぎて疲れてきました。

頑張って働いてくれてるのに、給料が少ないとは思ってても言えないです…
でも生活が苦しいので言いたいし。
もし妊娠して私が働けなくなったら14万じゃ赤字になります。
どうしたらいいでしょうか…
いっそのことお互いの貯金はオープンにしてお金の支出を話し合った方がいいでしょうか?
皆さんはどうしますか?
キツい解答はご遠慮下さいm(__)m

閲覧数:
5,726
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iku********さん

編集あり2015/5/2602:09:58

「給料少ないから生活が苦しい」なんて愚痴を言っても何も始まりませんし意味がないですよ。

事実は事実として受け止めなければならないと思います。

そんなことを言っている暇があったら、お互いの貯金等はすべてオープンにして、今後の支出に対して二人で考えていくべきではないでしょうか。

お金のことを考えなくてよい状況ならば、お互いの独身時代の貯金については口は出さなくても良いでしょう。

しかし、治療に高額な費用がかかる現状を考えると、お互いがお互いのことをしっかりと把握して一緒に乗り越えていかなければなりません。

治療がうまくいって子宝に恵まれたら、その先もずっとお金がかかることばかりです。

ですから、遅かれ早かれ旦那さんと質問者様の今までの貯金のことや今後の支出についてお金に関することすべてをきちんと話し合わないといけないと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2015/5/2614:24:22

基本独身時代の貯蓄は個々の物です。ですから、ご主人が何に使おうとも自由。当然あなたも自由ですよ、

1 今仮に不妊治療して妊娠したら、あなたの収入がなくなります、子供をそれで育てていけますか?無理だと思います。無事育てられ環境を構築されるのが先ではないでしょうか。せっかく痛い思いをして、お金もかかって産んだのに、最低限どころか、日々の糧に困るのでは、お子様もかわいそうです

2 不妊治療しない場合の生活費の書き出しをしてください。

3 毎月旦那14万、私13万つまり27万です、治療代がなければ、十分生活可能ですよ、

何かに多く使いすぎです、家計明細を記載されて、見てもらえばいいです。この状態で、貯蓄に手を付けずに生活できないようにして(治療費も入れて)置かないと、破たんします

4 今の家計をご夫婦で話し合った方がいいですね。
生活費を書き出して、何がおおいのかの確認をされてください。
それから、治療は初めればいいかと、収入で見れば、まだ若いはずですから。

tom********さん

2015/5/2610:59:56

建前上、独身時代のお金はオープンにしなくても良いと思いますが・・・

不妊治療のお金は、たとえ奥様にしか原因がなくとも、夫婦で出し合うべきだと思います。子供は夫婦のものですから。ただ難しいのは、奥様だけが子供を欲しがっている場合で、旦那さんが不妊治療に消極的な場合・・・正解はないかと。

でもその前に、夫婦合算で27万円とのこと。20万円で暮らして7万円は貯金したいです。子供ができたら奥さんが一時退職するのであれば、専業主婦の間は、貯金で食いつなぐにしても、やはり20万円以内で暮らせるようにならないと、と思います。

貯金オープンの前に、まずは20万円以内で暮らせるよう、家計の見直しが先で、その後不妊治療のお金、ではないでしょうか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/5/2608:01:55

不妊治療の費用は家の預金から出すもので、結婚前の預金から出すものじゃないです、、色々あるのかも知れませんが、そのあたりはちゃんと話したほうが良いですね、、但し、結婚前の預金は個人のものです、そこは間違わないほうがよいですね。

fai********さん

2015/5/2522:16:53

無理をして自分を追い込んでまで不妊治療をしなくても
よいのではないかと思います。

二人の生活を楽しみましょう。
そうすればストレスがなくなり子供が自然とできるかもしれませんし
できなくてもそれはそれでいいじゃないですか。

我が家も子供をあきらめて15年。十分幸せですよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる