ここから本文です

真珠腫性中耳炎についてです。 約1年前から軽度の真珠腫性中耳炎で通院していま...

nrn********さん

2015/5/2922:47:49

真珠腫性中耳炎についてです。

約1年前から軽度の真珠腫性中耳炎で通院しています。

耳垂れや難聴、めまいなどは一切なく、
ほとんど症状がないかなりの軽度です。
CTでも骨の浸食など

は全く見られません。
あるとすれば耳掻きが痛い程度です。
しかし内視鏡を入れてみると確実にへこんでいて
定期的にカスを取りに通院しています。

私は来年から社会人となるので今までのように通院
できなくなります。

そこで質問なのですが、
私のようなかなり軽度の状態でも
手術は必要なのでしょうか?
またへこんでいるだけの場合はどのような
手術になるのでしょう?

あまりに自覚症状が無さすぎて月1の通院のはずが
もう3ヶ月行っていません。
検索しても私のような軽度な方の話はなく、
困っています。
詳しい方おられましたらよろしくお願い致します。

補足通院をサボってる理由は自覚症状がないからだけでなく
カスをとるのがとても痛くて痛くて
いい歳して泣きそうになるからです…(><)

閲覧数:
3,634
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sac********さん

2015/5/2923:17:00

それは大変ですね。

真珠腫は鼓膜穿孔しだしたら手術が必要となります。

今の軽度の状態が手術適応かわかりませんが、入社する前に手術をしても良いかもしれません。
真珠腫は慢性中耳炎の中でも放置するとやっかいな病気です。

鼓膜がへこんでいる部分に耳垢がたまり垢から鼓膜や中耳骨を溶かす物質をだしていきます。


鼓膜穿孔、難聴、耳だれ、めまいこれらの症状が出る前に予防的に手術できるか相談してみてはどうですか?

働き出して数年はなかなか休みをもらうの億劫になりますから。

質問した人からのコメント

2015/5/30 10:00:34

お早い回答ありがとうございました!

今日久しぶりに病院に行ったところ新しい先生に
「こんな初期のよく見つかったね」
と言われるくらい初期の段階でした。

しかしいつか手術するのは避けられないので
就職前にやった方が初期の手術でリスクも低いし
安心だと言われました!
手術はへこみの汚れを完全に取ってへこみを埋め
二度と空かないようにするものだそうです。

私と同じ初期の方は参考にどうぞ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる