ここから本文です

柿は日本からヨーロッパに伝わったのですか。 スペイン語でもカキですが。 で...

mid********さん

2008/2/407:04:49

柿は日本からヨーロッパに伝わったのですか。

スペイン語でもカキですが。
でも甘柿はないんですかね。

閲覧数:
5,286
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2008/2/413:11:21

16世紀にスペインにもたらされた「柿木や種子」が、日本産なのか、中国やベトナムを経由したものか?
については、多少の議論が残されています。

しかし、言葉としての「カキ」は間違いなく、日本語の借用です。
ですから、柿という果物の”情報”が「日本から伝わった」のは正解です。

日本からヨーロッパに伝わった園芸植物は他にも「椿」「ユリ」「アジサイ」「シャクナゲ」「ツツジ」などあります。
これらの植物は、ヨーロッパに伝えられた後、様々な改良をうけています。

甘柿が存在しないのは、「甘柿」は渋柿の中に登場したある種の突然変異だからです。
渋抜きが必要ない、甘柿が日本で、ある程度普及するのは江戸時代の中ごろからです。
さらに全国的に広がるのは、それよりさらに後です。

ですから、スペイン人が最初に見た、日本の柿は、多分、渋柿だったでしょう。
また、当時の保存技術からして、干し柿は日持ちしますが、生の柿は日持ちしません。
特有の甘味のあるドライフルーツとしての柿に対して、
スペイン人が何らかの魅力を感じたのかもしれませんね。

柿の起源は、日本ではなく、中国大陸 (今の雲南省周辺)あたりだと考える学者が多いようです。
実際、柿の野生種は、アジア~日本列島にまで、広く分布しています。

仏事関連の供物として、干し柿は、飛鳥時代~奈良時代の初めには登場しています。
ですか、干し柿と同時に登場する菓子の内容から類推して、「干し柿」は、当時の貴族にとって
かなりの珍味扱いをされていることから、干し柿そのものを作る技術は、日本固有のものではなく
当時の先進国、大陸から伝えられたと考えるべきのようです。

質問した人からのコメント

2008/2/10 14:32:55

丁寧な回答、ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる