ここから本文です

坂本龍馬の醜聞とは?

caa********さん

2015/6/410:56:23

坂本龍馬の醜聞とは?

明治維新があって江戸時代が終わり、その後、日本は現代の社会システムになっていった。そういった歴史を肯定するために(今の日本を肯定するために)維新を進めた坂本龍馬の醜聞もひた隠しにされていると聞いたのですが、それはいったい何なのですか?

閲覧数:
447
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nkf********さん

2015/6/421:08:09

誰がそんな事を言ったんですかね、政治運動をした人たちが居て身を挺して改革したから、維新がなったんです。季節が変わる様に勝手になったのでは有りません、人がいて主体的に改革し、死人も沢山出たんですから、間違えない様に。

明治維新は アジア式では日本国民として他の国に誇れる出来事だったし、これからもそうなんです。だから、時代ごとに再検討されて持ち出され、特に日本人が自信を失いかけた時代に 皆を元気づける為に持ち出されます。

何処が誇れるのかは、ご自分で勉強して頂きたいんですが、部分的に捏造されているかどうかは、時代を経たイロイロな人間達のナリワイとして大めに見てあげるべきだと思います。

明治維新の考察実証は 明治30年代に一回目が言われ、勝海舟などの生き残りが多くの証言をしたんです。二回目は昭和30年頃で、時代物小説が沢山書かれ、ご存知の司馬遼もこの時直木賞で名を上げたんです。また、その時一回目の資料がかなり参考になり、龍馬像が確立されています。現代は三回目です、その次の日本人の生き方が言われ、模索している時代です。前時代の資料が参考になるのは当たり前の事なんです。

どうしても言いたい人向けに坂本龍馬の実像を書くとですが、彼は長崎から密航して国外へ行った時期が1ヵ月位あります。これは記録には出て来ません、しかも行った先で日本国へ反目する何かの代理契約を行った可能性があります。その頃は、なんでも売り買いする時代でしたから、上海、香港で簡単に手に入り、大もうけ出来る物の日本代理になる契約をした可能性が高い。ただ、便宜上だけで実は外国人を利用し、目くらましに使っただけの可能性も考えられ、シンジゲートを怒らせ京都で抹殺される結果を招いた。

とにかくこの人の死に方については記録がオカシイのは確かで、それをつかまえて変な説を唱える人が居ても仕方ないかのもしれません。その物品は何かと言うと、アヘンなんです、危ないでしょ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

leg********さん

2015/6/415:13:40

坂本竜馬って、戦後の司馬遼太郎の「竜馬が行く」で初めて、その存在が知られ、明治・大正は誰もそれを知らなかったみたいですね。
そして今では、薩長同盟は竜馬とは関係なかったことが明らかにされています。
竜馬が薩摩の伍代才助に出した薩長同盟の手紙に、赤字で裏書きしたと言われているけど、もともと薩長同盟は口約束で、文書なんか残していなかったそうです。
そして有名な「船中八策」も、もともとは福井の横井小楠が書いたものを書き写したものに過ぎないそうです。
また、大政奉還の建白書も、元はといえば、勝海舟の同僚、大久保一翁の唱えていた持論で、ただ幕臣だったので表立っていうことはできず、それを竜馬は勝海舟から聞いて、それを土佐の後藤象二郎に伝えたようです。

だとすると、いったい坂本竜馬って、何をした人なんでしょうか?
コーディネーター?
あっちの人のいうことを、こっちの人に伝える、その仲介者?
坂本竜馬のスキャンダルといえば、そういうことではないですか?

apr********さん

2015/6/414:18:37

〇寝小便を垂れて泣き虫で学問を習わせても習得出来なかった。(文字は書ける様にはなったですがね。)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる