ここから本文です

看護師資格と川崎市立看護短期大学について… 30代前半、最終学歴は高卒で当時の...

me_********さん

2015/6/411:27:54

看護師資格と川崎市立看護短期大学について…

30代前半、最終学歴は高卒で当時の偏差値は約45〜47ほどとあまり高くなく、勉学そのものからも10年以上離れている状態です。

(高校卒業後に同じような偏差値の大学には入学したのですが、諸事情から当時は大学での勉強に意義が感じられず、1年目で中退しました)

現在、看護師の資格取得を検討しているのですが、川崎市立看護短期大学はどの程度の学力が必要とされるのでしょうか?

校風が良さそうなのと、キャンパスが近いので魅力を感じているのですが、調べていると短大の中では上位クラスに入るほど偏差値が高いようですが、今から30代の頭で勉強して入れるレベルなのか、感覚がズレすぎていて話にならないレベルなのか、いまいちピンと来ません。(私自身、何をどう質問すれば良いのか適切な表現が思い浮かばず、おそらく色々な意味でピントがズレているかもしれません…)

今は20代当時の感覚とは違い、守るべき家族もでき、地に足を付けて生活の基盤をしっかり固めていきたい気持ちが強く、30代の今この瞬間が踏ん張りどきであるという確信があります。

まだまだ看護師資格に関しての知識やリサーチ力も浅く、稚拙な質問ではありますが、より良い人生を歩むための方向性を決めるため、皆様のご協力を頂きたく思います。

よろしくお願い致します。

閲覧数:
2,700
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2015/6/518:50:03

川崎市立の偏差値はベネッセのサイトによると53です。
看護の短大は大学へ移行したりで減っているのですが、そのサイトのランキングでは首位です。

偏差値53がどのくらいなのかは、模試を受けてみて自分の学力と比較すれば、よく理解できるかと。

看護師を目指したいのでしたら、まず大きな書店に行って「看護・医療系受験ガイド」を手にしてみてください。
立ち読みで十分です。
近隣の学校を調べ、受験科目や募集人数、受験料、学費など知りたい情報はほぼ網羅されているはずです。
また冒頭に必ず「看護師とは」「看護師になるには」というページもあるはずなので、一読して欲しいです。
それが十分な看護師への道へのリサーチになると思います。

社会人が看護師を目指す場合、社会人受験というのがあるのはご存じですか?
狭き門ではあるのですが、やる気のある社会人を求めている学校は多いです。
川崎もありますね。
学力が足りないのであれば、話になりませんが、一般受験を現役高校生と戦うよりは受験しやすいといえます。
試しに受けてみるのもいいと思います。

社会人受験は受ければラッキーなものなので、学科受験して合格を勝ち取るのが一番だと思います。
そのためには、受けようと思う学校の受験科目を中心に高校の復習をしてください。
予備校や個別学習ができる塾もいいと思います。
それで模試を受ければ、実力も測れると思います。

30代でも看護の学校へ進学する、看護師を目指す者は意外と多いです。
どの学校にも数人いると思います。
踏ん張りどきとおっしゃる通りだと思います。
チャレンジしてみてください。

  • 質問者

    me_********さん

    2015/6/612:17:49

    ご回答ありがとうございます。

    社会人入試はお恥ずかしながら条件を満たせていないようで、望みは薄いどころか皆無ではないかと思っております・・・

    今までにアルバイト経験しかなく、大学中退後に以前から興味を持っていたとある分野に専念したく、アルバイトはその活動資金が目的で社会人経験とみなすことは難しいほどの職歴しかありません。

    活動ありきの収入確保が目的のアルバイトでしたので、活動に支障が出ることもあり、半年未満で職場を変えて転々としておりました。

    このように私にはまだまだ問題が山積みでスタート地点にさえ立てないのが現状なので、まずは受験ガイドに目を通すことから始めようと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2015/6/9 10:42:01

看護の道に進むための具体的な一歩として、受験ガイドの存在を教えて頂き大変参考になりました。

まだまだ本気で看護師を目指すかどうか気持ちは固められてはいませんが、受験ガイドに目を通すことから始め、自分の気持ちを確かめていきたいと思います。

皆様、本当にありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pop********さん

2015/6/610:51:48

過去に大学受験をされたのなら思い出して下さい。
ご自身が現役受験生の頃に公立大学が目指せる学力があったのかどうかを。
偏差値45~47ならば、国公立大学合格には到底手が届きません。
また、私大でも良い大学とは言えないレベルです。(47で公立看護専門学校がギリギリ受かるレベル)

高校を卒業してから既に10年過ぎています。現在のあなたの学力はどのくらい落ちているのか?
もし、再受験されるのならばきちんと勉強し、少なくとも現役受験生の頃の学力と同等以上にならないと難易度の低いといわれる私立の専門学校すら合格は難しいと思います。

他の方も書いていらっしゃいますが、現役時代に国公立大学に手が届くだけの学力がなかったのなら、公立短大の合格は難しいと思います。
偏差値65あたりの高校から国公立大学(短大も含む)に合格できるのはせいぜい150人前後。
偏差値60くらいの高校ならば、100人も合格はできないでしょう。
偏差値55ならば、ぐっと落ちて30人合格したら万々歳。ただしそのレベルになると合格者の多くは推薦での受験がほとんどになってくると思われます。

ここまで書けばわかると思いますが、今のあなたが公立の看護短大のレベルがどのくらいなのか具体的に知ったところでどうにもなりません。
とりあえず、大学を受験したいのなら普通の受験生レベルの学力まで上げること。
現役高校生でも予備校などに通って必死こいて勉強しています。仕事の片手間に勉強してそのレベルまで学力を上げるなんてはっきり言って無理だと思います。
仕事を辞めて受験勉強に専念する気がないのなら、せいぜい合格できても准看の専門学校くらいだと思いますよ。


公立大学の学費はそこまで高額ではありませんが、それでも卒業までに250万程度の学費は必要です。
私大ならば、800万以上。
私立の専門学校でも、300万~500万くらいの学費がかかります。
看護学生の為の奨学金をあてにする方法もありかと思いますが、これは病院への就職が担保になるので30才という年齢がネックになるかもしれません。(奨学金が借りれない可能性が高い)

絶対に看護師になりたいのなら、まず、就学期間働かなくていいだけの学費と生活費を準備すること。
また、現役受験生並みの勉強量の確保をし、模試を受け、自分の学力に見合った志望校を受験しましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2015/6/521:16:21

ここの短大は国公立なので一般入試は

一次試験でセンターが課せられる事を知っているのですか?

偏差値は55ぐらい必要かと思われます!

ただ、一般入試はあなたの場合、かなり不利だと思います。

社会人枠も考えた方が良いです。

5教科をその年代からやるとかなりキツイです。予備校に通わないと無理でしょう!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kin********さん

2015/6/411:30:21

回答になってないかもです

すいません

自分の奥さんも看護師なんですが

かなり勉強したみたいです

なのでその大学に入れるのか

看護師になれるのかは全て質問主さんの努力次第だと思います!

頑張ってください

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる