ここから本文です

相撲好きの息子(小学生)と秋に地方巡業へ行きます。 サインや写真を撮ってもらう...

ad9********さん

2015/6/813:17:17

相撲好きの息子(小学生)と秋に地方巡業へ行きます。
サインや写真を撮ってもらうことはできるのでしょうか。初めて巡業へ行きます。もしチャンスがあれば…と思いますが、巡業ではこうしたら良

い、とかコツなど、色々教えていただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
330
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ver********さん

2015/6/814:59:41

関取衆によりますけど、七時から八時までの間に大体の関取が場所入します。その時を狙うか、つぎの巡業先へのバスが止まるところが近くにあるので、そこで待機。館内に入られるのであれば稽古場で稽古する前を狙って。もしくは土俵入りの時を狙ってみてください。あと遠藤関はいつも付き人が付いているみたいで、もらうのは至難の業だと噂です(笑)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

nim********さん

2015/6/907:09:05

日本相撲協会の公式サイトに「巡業の一日」というタイムスケジュール例が載っています。
http://www.sumo.or.jp/jungyo/timetable
会場によって若干の違いはあるものの、基本的にはこの流れで進みます。

まず、朝8時~9時頃に行われる握手会、これは力士が交替で握手やサイン、写真撮影に応じるものです。ただ必ずしもお目当ての力士が登場するとは限りません。

次の狙い目は、10:30頃に土俵上の稽古が終わってから、12:30頃の土俵入りの前までです。
この間はちびっこ相撲などに登場する力士以外はいわば休憩時間ですので、会場内を歩いたり、リラックスしている力士も多いので、声を掛けると応じてくれる可能性も高いです。

注意すべき点は2つ、1つは8:30~10:30の稽古の際と12:30の土俵入り以降です。この2つは力士の鍛練を図るための時間ですので、力士もファンサービスモードから戦闘モードに切り替わります。この際に声掛けをしても断られる可能性があります。

もうひとつは、サインをできる力士とできない力士がいます。サインをできるのは十両以上の「関取」と言われる力士のみです。巡業に来る力士は関取だけでなく、その付け人として幕下以下の力士も来ますが、幕下以下の力士は半人前の扱いで、人様にサインをするのはまだ早いという立場のため、サインには応じられません。質問者さんに見分けがつくかどうかはわかりませんが、写真撮影程度なら応じてくれますので、サインが断られたからといって冷たい力士だと思わないでくださいね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる