日本が南シナ海の監視活動に自衛隊機派遣、フィリピンも補給で協力=中国ネット「日本をたたくチャンスがやってきた」「中国の軍拡の夢を支えている」 2015/6/14 11:41

補足

フィリピン、独立記念日に南シナ海問題のドキュメンタリー放送=中国メディア「反中感情あおる」と報じる-中国メディア 2015年6月12日、フィリピン独立117周年の記念日に合わせ、現地テレビ局は「海洋権益」と題した22分間のドキュメンタリーを放送、南シナ海での中国の活動がフィリピンの国民に与える経済的影響を伝えた。新華社が伝えた。番組は「2012年に中国がスカボロー礁を占領した後、中国海警はフィリピンの漁民を排除し、漁獲量が大幅に減少、主な収入源を失うに至った」と報じて…(後略)

国際情勢102閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方、貴重なご意見に丁寧な回答をありがとうございました。 また、よろしくお願いします! 「中国共産党の延命の為の軍事的牽制」と、指摘された方をベストアンサーにさせて頂きました。

お礼日時:2015/6/19 10:56

その他の回答(1件)

0

南沙諸島は第二次世界大戦終結まで日本領だった。 管轄は台湾高雄県。 台湾は日中国交回復時に中国の一部と認めてしまった。 馬英九総統は外省人で中国寄り。 日本はサンフランシスコ講和条約でその権利を放棄した。 各国が領有権を主張しているが、一番近いフィリピンの排他的経済水域でもなさそうだ? ネットユーザーはそんなもの。気にすることはないけれど、 日本の論理が破綻してしまっている。 習近平が9月に訪米するから、それまで微妙な距離感で圧力をかけるべきなのか?(埋め立て地から200カイリの外の公海上で) ただ、ベトナムと中国が領有権問題で過去ここで衝突している。 そのとき日本は知らん顔してそのニュースさえ知らないのに、阿部政権になったらお節介を焼くのもいかがなものか? 戦争になれば腹を決めるしかない。 中国の軍事力は日本の5倍だそうですが、装備の内容において日本が上回っていると誰かが言っていたことが証明できるかも?