22歳、男 留学についてですが、私は英語が全く話せないのですが、将来は空港で働きたくて、英語のスキルを身につけたい為、語学留学がしたくて留学を考えているのですが、全く無知なのでいくつか教えて頂きたいので

22歳、男 留学についてですが、私は英語が全く話せないのですが、将来は空港で働きたくて、英語のスキルを身につけたい為、語学留学がしたくて留学を考えているのですが、全く無知なのでいくつか教えて頂きたいので すが、資金は50万円ぐらいで、出来れば半年以上でワーホリとして行きたいと考えています。 1.エージェントを通すべきか? 2.ならばどこのエージェントがオススメか? 3.どこの国がオススメか? 個人的には、カナダかオーストラリアです。 4.留学に向けどの程度の英語力が必要か? 出来れば今年中には決断をしたいと考えているのですが、VISAの申請などでどれほどの日数がかかるのかもわからないので、そこも教えて頂けたら幸いです。 本当にこんな無知で無茶な質問ですが、皆さんの温かいご回答お待ちしています。

補足

補足です。 全体でいくら程必要なのかも教えて頂きたいです…やはり50万は少なすぎるのでしょうか?

留学、ホームステイ540閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

私は留学前に英語の勉強をせず、現地に着いてとても後悔しました。 文法の基礎、日常で使う頻度がありそうな英単語、言い回し方など、できるだけ覚えていくだけでも全然違うと思います。 留学先で英語力をのばしたいいのなら、留学まえに基礎的な英語力(土台)をしっかりしている人は、英語の上達が早いと思いますが、全く話せない場合は留学先で、文法や英単語を覚えたりなど、日本でも出来るような事を1からやらないといけない事になり、折角時間もお金もかけて留学しているのにとてももったいないと思います。 留学先では、現地の人達が話すスピードや、やりとり、言い回しなど自然な英語が日常的に聞けるので、それはとても勉強になると思います。今はインターネットで検索すれば、ワーホリに実際に行かれた方の経験や、手続きなど参考にできると思いますので、お金を節約したければ、ご自身で時間をかけて留学手続きをするとよいかと思います。 カナダ、オーストラリアは気候や習慣、英語のアクセントが違います。そして50万という留学資金が少ないかどうかは、どれだけ現地に滞在するかにもよると思います。ワーホリで留学した場合、運よくアルバイトが早くに見つかれば生活費がだいぶ抑えられると思いますが、バイトが中心になって英語の勉強をする時間がなくなってしまったり、留学先が日本人ばかりの環境なら、自然と英語を使う機会も減ってしまったり、といろんな事が現地に行けば見えてくると思います。 少ない留学資金で留学して英語を上達させたいのなら、やはり留学まえにご自身で調べて全部手配をされ、そして英語の基礎はしっかり勉強しておき、現地ではできるだけ日本人を避けて、自ら進んで英語を使う環境に身を置く努力をすることだと思います。何年も留学していて英語が上達しない人達は沢山いますから。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん沢山のご回答ありがとうございました‼︎ BAはみさなん本当に親身でいい返事ばかりして頂きましたが、ecousa2さんにさして頂きます‼︎ 家にスピードラーニングを買って放置してたのですが、それを活用しつつ、地道に留学資金も貯めていこうと思います。 みさなん本当にありがとうございました。

お礼日時:2015/6/20 11:32

その他の回答(9件)

0

こんにちは。 Yahoo知恵袋公認専門家、カナダの無料留学エージェント、カナダジャーナルの末永と申します。 いろいろな回答が出ていますので、私からは事実をお答えしますね。 ・資金50万円でワーホリは可能です。 ・無料で手続きを行うエージェントに任せると、総額で安くなることもあります。 ・英語力はほとんどなくても大丈夫です。 まず、資金50万円でワーホリは可能です。資金不足は十分かは、留学の内容により異なりますので、もし本気ではじめに英語を勉強なさりたいのでしたら、もう少し予算を増やしたほうが良いかもしれません。 大まかには、一月に学費は$1200程度、滞在費は大体$800位です。 航空券はカナダの場合片道で10万円程度、保険は一年で最安値で5万円程度です。 世の中にはすべて手続きを無料で行う現地エージェントもあります。 ご自身で手配するよりも総額で安くなる場合も多いです。 例えば弊社はカナダ、バンクーバーにございますが、カウンセリング、手続きはすべて無料です。 さらに、学校から特別価格を出してもらうこともあるため、総額でご自身で手配するよりも留学費用を抑えることが可能です。 (※どうしてこのような仕組みなのか、は、私の知恵ノートをご参照ください) ほとんどの留学生は英語力がない状態で留学します。少なくとも日本での義務教育を受けてきた学生は、自国で英語の義務教育を受けていない留学生よりも英語力はありますので、心配なさらなくても大丈夫です。 効率は悪くなりますが、はじめひと月だけ語学学校に通い、翌月からすぐにアルバイトをして生活費プラスαを稼ぎ、お金がたまった後にサイド学校に通うことは可能です。 お勧めはしませんが、チップ収入の多いレストランで昼夜を問わず働けば、一月に生活費+で$2000程度を稼ぐことも可能です。 ただ、ご自身の性格はその時の状況、目標とすることにより異なりますので、まずはカウンセリングを受けていただき、その状況に応じてよりよいご提案ができるかもしれません。 参考にして頂けますと幸いです。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ Yahoo知恵袋公認 留学専門家 カナダジャーナル 末永 真一 留学に関する個別のご質問などは下記のお問合せフォームより お気軽にご相談ください。 相談及び留学のお手続き、すべて無料でお手伝いいたします。 お問合せ http://canadajournal.com/live/contact/ カナダジャーナル 利用者の声 http://www.canadajournal.com/interview/ 1981年創業の信頼と実績 カナダジャーナル http://canadajournal.com/ryugaku/ ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

0

英語がネイテイブ並みの人は掃いて捨てるほどいます その人たちが少ない英語の仕事に殺到します 別の方が言われたように中国語やマレー語で勝負なさったらいかがでしょう ホテル、旅行業界ではこれから英語に取って替わる言葉ですから 台湾やマレーシアで庶民の中に飛び込むことをお勧めしたいです

0

オーストラリアにワーホリ経験者として回答させていただきます。 空港で働くのに英語が必要ということはグランドスタッフかキャビンクルー志望でしょうか? 私も空港、ホテル、旅行業に興味があり、また将来英語を使った仕事に就きたいと思ったのがきっかけで渡航を決心しました。 1. エージェントを通すべきか? どちらでもいいと思います。ご自分でもビザの申請や学校手配等は出来ます。私は当時全く英語が出来なかったので日本にある無料エージェントで学校、寮、ビザの手配をお願いしました。(手数料はかかりませんでした) このエージェントにしたきっかけは海外送金を安く代行してくれるということと、やはり最初はしっかりと不安なく渡航したかったので。 でも周りにはエージェントを使わなく来たり、現地にもたくさんの無料エージェントがあるのでそれを利用したりできます。 2. わたしはYACというエージェントを利用しました。対応もとてもよく、オーストラリアに着いてからもたくさんのサポートをして頂き利用してよかったなと思っています。 3. わたしはカナダには行ったことありませんが、自分のしたいことを考えてみて決めたらいいと思います。わたしはオーストラリアの語学学校を出た後観光科の専門学校に通いました。周りには空港で働いたり旅行会社で働いたり様々でした。 4. 留学前に英語力はあるだけあった方が現地入りしてからの伸びが違います。わたしはあまり出来ずに行ったので、最初はとても辛かったのを覚えています。 50万では正直足りないと思います。わたしはどうしてもジャパレス等での仕事が嫌だったので最初はインターンとして語学学校や旅行会社で働いて経験を積んだのもあり100万あってもギリギリでした。途中学生ビザに変えて合計2年いましたが、お金はあった方がいいです。 途中でやりたいことが変わったりも絶対あると思いますし、お金のことを心配してアルバイトがメインの生活になるのはもったいないからです。 今の時点ではビザの申請には最長2カ月かかります。早くて一週間くらい。 渡航前に出来るだけ英語力をあげてお金貯めてください。

0

>将来は空港で働きたくて、英語のスキルを身につけたい為、 だれも触れていないようですが、空港で働くとありますが、どのような職種で働きたいのでしょうか? また、その職種は英語力を必要としているのでしょうか。 という疑問がわきます。 つまり、必要な英語のスキルというものが、どのようなもので、どのくらいのスキルを要するのかわからなければ、どこに留学していいのかわからないと思います。 それが、わからないことには、留学の費用も計算できないです。

0

英語は日本でも本気でやればペラペラになれますよ。私もそうです。毎日スキマ時間の活用と学校以外の時間をフル活用してギリホリでオーストラリアに渡った時は話せるようになっていましたから。 海外に出ればペラペラは幻想です。半年程度ならまず状上達しません。1,2年のワーホリで大して話せないままの人の方が多いんですよ。人のブログや体験談は信じない事です。見栄をはるか、成功したごく少数の人しか体験を語りませんから。エージェントの話も鵜呑みにしないで下さい。有料だろうが無料だろうが、自分達が生徒を確保したい訳ですから。無料エージェントもそこを通す事で語学学校からお金をもらえるので無料な訳です。 ワーホリは自力で出来ます。ビザの取得も丁寧に説明したサイトが沢山あります。 http://files.gcsgp.com/workingholiday-visa1.pdf 現地の銀行口座開設やシェアの探し方なんてのもネットでいくらでも情報収集出来ますよ。現地サポートなんて無くても全然困りません。むしろ半年しかないのに人頼みでしか出来ないなら行かない方がマシです。ワーホリの評判は本当に悪いですから。 50万円の予算はもっと違う事に使う方が良いです。英語の勉強は工夫すればお金なんてかけなくても出来ますよ。毎日英字新聞をコンスタントに読めば語彙が増えます。ラジオや字幕無しの映画でリスニングを鍛えられます。japanguideなんかでペンパルを見つけてSkypeで通話すれば会話力も向上しますよ。英会話スクールに高いお金を払って週に1,2回頑張るより、こうしま勉強を毎日続ける方が何倍も力になりますよ。 50万円はたりません。バイトがすぐ見つかる保証はありませんし、英語力が低ければ法定賃金以下のバイトしか出来ません。予算に余裕が無ければ心の余裕もなくなって辛くなるだけです。そこまでして英語が伸びないなら後悔しますよ。実際にそうした人の相談を沢山受けて来ましたから。 それより大切なのは日本人としての一般常識、空港係員として業務を任せてもらえる立ち振る舞い何かではないでしょうか?英語ペラペラでも常識が無いなら採用してもらえません。英語はそこそこでもきちんと常識があれば良いと思います。 ワーホリも留学もギリギリの予算でする物じゃないと思います。最低でも80万円くらいはある方が変な焦りもなく過ごせると思います。 日本人でも信用出来ないですよ。現地の日本人でも同胞からお金を巻き上げる人が平気でいます。ギリギリの予算で部屋の保証金を騙し取られたりしたらその時点で終了ですから…