ここから本文です

JR東日本、東海の種別標示はLED方式が主流であるのに対し、JR西日本の種別標示はな...

oot********さん

2015/6/2023:00:35

JR東日本、東海の種別標示はLED方式が主流であるのに対し、JR西日本の種別標示はなぜ、回転幕なのでしょうか?

閲覧数:
148
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

2015/6/2111:38:18

停電時などトラブルが起こっても視認出来ること、そんなに毎年のように新種別は誕生しないので幕式で事足りることなどが挙げられます。
これでも最近各路線にアルファベットの符号を導入しているので変更が進んでいる方ですが。
一方行き先はトラブルで変更する可能性がある程度存在する、ダイヤ改正などで大きく変わる可能性もあるということからLEDを採用しているのではないかと思います。
LEDの方は設定を変えれば容易に表示を変更できますし。

  • 質問者

    oot********さん

    2015/6/2114:13:47

    回答ありがとう。ボタン1つで切り替えできますよね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tet********さん

2015/6/2500:41:45

LEDで区別できる色が限られていたから。
フルカラーが安くなるまでは事実上3色しか出せませんでしたから。

なので、JR西日本はLED表示は長らく行き先表示だけに使ってきました。

JR東日本は、国鉄型車両に倣ってか、行き先表示と種別表示を一体にしていますが、他のJRと比べて保有車両数が桁違いに多いので、割り切ってメンテナンスの楽さを優先してLEDにしました。

JR東海は3色しか出せないことを嫌ってかなり最近まで行き先表示・種別表示にLEDを使いませんでした。

atu********さん

2015/6/2423:31:58

ただ全体的に古いだけじゃないかなー。僕の近くの名鉄はほとんど回転幕だよ。

tom********さん

2015/6/2112:59:23

車両が古いだけで、近年投入された車両は、LED表示方式に変わっています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

san********さん

2015/6/2111:36:56

同じ回転幕を採用する事によりコストを減らす為です。
ただし近年登場した227系は種別・行先表示はすべてフルカラーLEDが採用されました。
大阪環状線に導入予定の323系もフルカラーLEDが採用される模様です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yko********さん

2015/6/2109:44:18

幕式だと、表示器に何らかの電気的トラブルがあったときでも、外部の光源(太陽光など)で見られるという利点があります。
LEDだと電気的トラブルがあったらそこで終了ですからね。
まあこれには各社の思想が絡んでいるのではないかと思いますが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる