ここから本文です

飲食店を複数経営しています。 私は父が飲食店を複数経営している中小企業で ...

アバター

ID非公開さん

2015/7/121:13:53

飲食店を複数経営しています。

私は父が飲食店を複数経営している中小企業で
店長兼役員として働いています。

地方で自社
ブランドの回転寿司を5店舗とFCのラーメン店
を3店舗で、私はラーメンの3店舗の統括と一
号店の店長を兼任しています。

正直地方はまだまだ不景気バリバリですので全然
余裕はないですが、おかげさまで何とか黒字経営
でさせていただいてはおります。

何が悩みなのかと言うと人が育っていない事です。
(今の時代珍しくないかもしれませんが)
私共の会社の社員は殆どが入社20年オーバーの
40代後半から50代半ばで、世代交代が全くといっ
ていいほど進んでおりません。
全社員の中で2番目に若いのが34歳の私という状況
です。

もちろん当社に若者が入ってき難い原因があるのだ
とは思いますが、今の時代飲食業自体が魅力がない
のだとも思います。
(もちろん常に広告などで求人は出しています)

店はそれ程忙しくないのに人手が足りない・・。
こんな状況がもう何年も続いていて、私も幼い子供
がいるのになかなか休みが取れない状況で・・。
長くこの仕事に携わってきて素晴らしい部分も好きな
部分もたくさんあるのですが、飲食業を経営する時代
ではないのではとも考えます。

もう5年から10年の間には私が後を継ぐことになり
ますが、優しい妻と2人の娘のことを思うと不安の
方が遥かに大きく、今の内に店舗数を減らしていき、
廃業して少しでも早くサラリーマンになった方が
最低限生活を安定させるためには良いのではないかと
思うようになりました。

しかし一代でここまで会社を大きくしてきた父は
絶対に反対のようで、最近ではことごとく意見が
対立してしまいます。
私はどうすればよいでしょう?

知恵袋で身の上相談のようなことをして申し訳
ございませんでした。
人に聞くことではないのはわかっているのですが
批判覚悟で、誰かの意見を聞いてみたいと考えて
しまいました。
長文失礼致しました。

閲覧数:
289
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/7/512:32:03

同じ職業を持つ、父親と息子ってライバル関係になりますよね。
実は、私も同じ状況です。ということは、悩みもあなたと同じです。

ライバルである以上、全く同じ仕事をしていてはダメです。
第一、時代が違います。あなたに合った仕事のやり方を探すべきです。
ということは、仕事の枠を今より少し広げる必要があります。

そこで、一つ提案です。
あなたの近所の異業種交流会を探して下さい。
そして、交流会に参加している、と父親に報告しましょう。

表向きの説明は、売上確保のための営業です。
父親は強く反対しないでしょう。
でも本当の狙いは他にもあります。並べると以下の通りです。

(1)交流会の参加者を自分の店に呼ぶ(売上確保)
(2)飲食店に入社する若者を、交流会で探す(人手確保)
(3)新しい職種のコネをみつける(コネ確保)
(4)交流会という名目で仕事を休み、妻子と過ごす(家族時間確保)

この中でどれが一番したいですか?
(1)と(2)ならば、今の職業を続けるべきです。
きっと、今よりも楽しく仕事が出来るはずです。
(3)ならば、他の職業への転職を考えるべきです。
転職先を確保してから、飲食業の今後を考えましょう。
廃業だけでなく、他人への営業譲渡も視野に入れましょう。
(4)はオススメです。今まで妻子との時間が少なかったのですよね。
黒字経営ということは、少しなら休んでも大丈夫。
妻子と時間を過ごしながら、この先の人生を考えるのは悪くないです。

今は、自分が何をしたいかを考える時期ですね。
私も自分の仕事の枠を広げようとしているところです。
その結果、知恵袋に辿り着いてしまいました(笑)
同じ悩みを持っているもの同士、頑張っていきましょうね。

アバター

質問した人からのコメント

2015/7/6 19:23:24

同じような境遇の方の意見を聞くことができてよかったです。腐らずに色々な方法を検討してみたいと思います。
回答いただいた皆様、本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kjosedpodさん

2015/7/418:19:14

その仕事に飽きたんでしょ?
義理で努め切れる程かるくないでしょうから
迷惑かけずに廃業するなら縮小するなりM&Aとか売却するなり検討してくれるコンサルを探してみたらどうでしょう?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yasuka0846さん

2015/7/323:25:12

まずは自分の足で後継者を探すことです。

評判のラーメン屋や飲食店に行って若い子と話をしてどんな求人や職場に心を惹かれるのか、どんな人間になりたいのかをリサーチすることです。

機会があれば、『仕事は楽しいかい?』の2巻(というか2作目)をご覧ください。

atuyodayoさん

2015/7/121:30:10

役員でもあるとの事から、業績に関わらず 年毎報酬は保障されていますよね。

家族との時間がない を 報酬 で和らげており、社会的責任と立場、経営側の恩恵もあるわけです。

サラリーの方でも、1000万プレイヤーは沢山いますが、少数なのも確かです。

今の生活水準を2段階(年収ベースで6割減) さげて、やっていけるのであれば、

サラリーも一つの選択肢かと思います。やりがいを見いだせるのであれば。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。