ここから本文です

永代供養について教えてください。 子供は14歳で病気で亡くなりました。 妻...

k_kitibei37さん

2015/7/217:00:45

永代供養について教えてください。

子供は14歳で病気で亡くなりました。
妻も7年前亡くなりこのさき先祖代々の墓を守るために、お寺さんに今後の永代供養をお願いし多と聞いています。

それで永代供養料20万でお願いしたそうです。

その矢先、本人が先日亡くなりました。
身内として永代供養とはどこまで管理してもらえるのでしょうか?
葬儀の席で代々の墓は間もなく更地にされ合同墓に入るのだそうで身内として驚いています。
本人は永代供養をしてもらえると思っていたようですが、お寺さんに関係の方(曹洞宗)教えてくださいお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
6,296
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2015/7/218:53:49

まず、永代供養と永代供養墓とは全く違います。

永代供養は、檀家制度ができた江戸時代の初期の頃かありますが、永代供養墓と云うものはありません。

大体、お墓を永代供養するなんて発想は、火葬になって手元に遺骨が残るようになった最近の事でしょう。

私のお寺では年に一回、施餓鬼会の時に、江戸時代から現代までの永代供養をしていますから、本来、永代供養とは申し込んだお寺が存続する限り供養するものです。

ご質問の、永代供養とは永代供養墓のことでしょうから、宗派に関係無く、そのお寺の規定があるはずですから、そのお寺の住職または総代等にお尋ねするしかありません。
ここでのその他の回答は、聞きかじりの全く無責任な回答にならざるを得ないでしょうね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

veautanさん

リクエストマッチ

2015/7/217:33:50

亡くなられた方とお寺さんとの話し合いですので、第三者には分かりません。
直接、お寺さんへどの様な話になっていたのかを問い合わせられるのが間違いありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

wakise741さん

リクエストマッチ

2015/7/217:10:09

曹洞宗の僧侶の方が、他サイトですが説明しています。

「いわゆる「永代供養墓」というものは、ここ20年位に、お寺さんの経営上の都合から生まれたビジネスモデルです。」

http://okwave.jp/qa/q4340115.html


wikipedia では

「本来は、子々孫々の代まで先祖を祀り供養する宗教行為を指していたが、現代では多くが墓園業者や寺院の営業用語として使われることが多い。」

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E4%BB%A3%E4%BE%9B%E9%A4%8A


お寺と付き合うと、何かと余計な出費があります。
お寺と関係無い、後継者不要のお墓が人気です。

http://www9.nhk.or.jp/nw9/marugoto/2013/08/0828.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。