ここから本文です

明治維新とは薩長土肥の田舎者でかつケツの青い若僧が日本を破滅させた太平洋戦争...

アバター

ID非公開さん

2015/7/219:00:21

明治維新とは薩長土肥の田舎者でかつケツの青い若僧が日本を破滅させた太平洋戦争をやるような軍事国家を作り上げたと総括して良いですね?

閲覧数:
886
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

grw********さん

2015/7/317:31:28

君ID非公開で同じような質問何度も繰り返してるんだね。じゃあまた同じ回答を貼っとくよ。

明治維新は日本の欧米列強による植民地化回避と世界の一等国入りを目的とするもの。太平洋戦争をやるような軍事国家とは全く次元の違う話。



ちなみにこれ、拾い情報です。これも貼っとくよ。poirot21thさんの言ってることはだいたい正しいと思うよ。


昭和初期の日本軍上層部にいた主要人物

・陸軍
東條英機(東京・盛岡藩)総理大臣・陸軍大臣・参謀総長
板垣征四郎(岩手・盛岡藩)陸軍大臣
畑 俊六(福島・会津藩)陸軍大臣・陸軍大将
小磯國昭(栃木・新庄藩)総理大臣・陸軍大将
今村均(宮城・仙台藩)陸軍大将
石原莞爾(山形・庄内藩)陸軍中将

・海軍
米内光政(岩手・盛岡藩)総理大臣・連合艦隊司令長官・海軍大臣
及川古志郎(岩手・盛岡藩)海軍大臣・軍令部総長
山本五十六(新潟・長岡藩)連合艦隊司令長官
嶋田繁太郎(東京・幕臣)海軍大臣・軍令部総長
南雲忠一(山形・米沢藩)海軍大将
井上成美(宮城・幕臣)海軍大将

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

nnp********さん

2015/7/320:26:15

↓ちょっとnownowdoingがあまりにも間抜けな回答をしているので突っ込ませてくれ。


>>維新後、官軍出身者たちの多くは軍関係者にはならず、事務官僚の道を目指した。九死一生の経験の連続、犬死になるのは、もう御免だと、経験的判断から方向転換したと思います。
>>逆に、賊軍扱いされた藩の武士は、事務官僚を目指すが、山縣有朋らに邪魔をされています。特に会津藩はひどかったようです。となると、身を立てるには軍部に入るしかないのです。


このnownowdoingという人物は、薩摩長州に血統を持つ、東郷平八郎元帥や乃木希典大将のことを全く知らないらしい。(日清・日露の頃は薩長がその軍部のど真ん中にいたのだ)

軍部が薩長主導から東條英機を中心とする東北閥に移行したのは、大正10年のバーデン・バーデンの密約以降だ。それ以降、日本国は泥沼にはまっていく。


こういう歴史の流れを知らない人は何の根拠もない推測だけで歴史を語りだすから非常に恐ろしい。

now********さん

2015/7/319:47:05

ご質問読ませていただきました。意見を少々述べさせていただきます。

明治維新とは 薩長土肥の下級武士や下級公家等によりなされた、お考えください。しかし、維新後、官軍出身者たちの多くは軍関係者にはならず、事務官僚の道を目指した。九死一生の経験の連続、犬死になるのは、もう御免だと、経験的判断から方向転換したと思います。

逆に、賊軍扱いされた藩の武士は、事務官僚を目指すが、山縣有朋らに邪魔をされています。特に会津藩はひどかったようです。となると、身を立てるには軍部に入るしかないのです。

日本は欧米烈強に植民地にされないような外交・軍備を進めていれば、それで十分であったと思います。

官軍出身者も賊軍出身者も、自身の野心を果たしたい一念のみで思考・判断・行動
したから、まとまりがない。国民に強要する事はあっても、国民の民意など考えて行動していない。安直な政府になってしまったのです。

江戸時代の火消と同じで、火事が飛び火してくる前に、火事周辺の家を壊して、火の手が広がるのを防ごう、そんな感覚で、アジア諸国に侵入した。当然アジア諸国の人は、欧米烈強以外にも、日本も入ってきたと敵対・敵視した。

中国(漢民族)からすれば、清というモンゴル人に約300年も支配され、我慢できない状況下に、そこへ欧米烈強が勝手に入り込み、属国と思っていた日本まで来た。

韓国は長年中国の属国であり、ここも我慢してきたが、格下の日本がいつのまにか入り込んでいる。

更に、欧米烈強からすれば、我々の植民地に日本に来た。奪われてしまうと考えたでしょう。

強国に囲まれながらも、資源に乏しいスイスは中立を通した。日本も出来たはずです。

これが、太平洋戦争までの構図ではないでしょうか。

以上、参考まで。

dee********さん

2015/7/318:18:15

ID非公開・・・・そもそも受けつけるべきでない。

みんな公開しているのに卑怯だ。今後は排除してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

poi********さん

2015/7/219:42:57

ご存知の様に明治政府の基本政策が【富国強兵】でした。
「それが行き着くところまで行き、コントロール不能になって瓦解した。」
という見方は出来ます。
貴方の総括はこれ。

一方で明治の元勲がすべて死に絶えた事で日本の統制が崩れたという意見も有ります。
最後の元勲と言われた 西園寺 公望 が亡くなったのは昭和15年(1940年)11月24日。戦争の直前です。
それに至るまで日本の舵取りをして来たのはこの元勲達で間違いありません。
貴方の言うケツの青い元若僧達がそれまで国家を上手く運営してきました。
この見方は貴方の主張と間逆になります。

そして日本を誤らせた時の指導者達って

東條 英機→盛岡藩士の家系
石原 莞爾→庄内藩出身
板垣征四郎→岩手県沼宮内村の生まれ
米内 光政→盛岡藩士の家系
山本五十六→越後長岡

と「旧奥羽越列藩同盟」の地域出身者らが多いですよ。

さあどうしましょ。

ben********さん

2015/7/219:13:22

挑発的な質問で、同意を得られるはずもない。
しかもIDすら公開しない人が、質問する資格もない。
もう止めなさい。
というか、出ていきなさい!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる