語学留学するにあたり、留学エージェントを利用するかしないかで迷っています。留学エージェントを利用するメリットはなんですか?また、やはりエージェント利用となると大手の場合、サポート費

語学留学するにあたり、留学エージェントを利用するかしないかで迷っています。留学エージェントを利用するメリットはなんですか?また、やはりエージェント利用となると大手の場合、サポート費 や手数料もろもろかかってくると思います。また、調べたところその時のレート以上にとられる?ような事も書いてありました。これは、どういうことですか?私は、レートなどには詳しくないので理解が難しいです…。留学エージェントを利用しない場合の注意点なども教えてください。(語学学校選びや滞在先選びの注意点など…)

ベストアンサー

0

私は語学留学の際、エージェントを利用しませんでした。というのも、語学学校の情報は無料相談で聞けましたし、申し込みもHPにいって簡単にできました。さらにビザの申請がちょっと面倒でしたがいい経験になり、他の人がエージェントを利用している中、自分はできたという自信になりました。保険や航空券の申し込みなどもまだ私が未成年だったのでお金関係の時は親と確認しながらやりました。 エージェントはあくまでサービス業です。そこにはそれなりの金額が発生します。こちらに来てからのサポートもついてることもあります。しかし、それはあなたにとって価値もなく、無駄なものになります。留学することって楽するためではないですよね。面倒だったり、大変なことを自分でこなしていくことに意味があると思います。 なのでなぜ利用しなくてはいけないのか、払う価値があるのかよく考えてみてください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

エージェントは利用せずに、自分ですることに決めました!アドバイスありがとうございます!

お礼日時:2015/7/10 9:18

その他の回答(5件)

0

こんにちは。 Yahoo知恵袋公認専門家、カナダの無料留学エージェント、カナダジャーナルの末永と申します。 私は現在カナダで現地エージェントとして仕事をしておりますので、その観点から回答いたしますね。 留学エージェントを利用するメリットは下記のとおりです。 ・豊富な情報を提供してもらえる ・学校の手続き、ビザの手続き、滞在先の手配、保険、航空券の手配等、留学に必要な手続きをすべて代行してもらえる(ことが多い) ・自分でするのと同じ(もしくはそれよりも安い)場合もある 留学エージェントは一昔前と異なり、弊社 カナダジャーナルのようにすべてのサービスを無料で行うところも増えてきました。 かつては10万円、20万円かかっていたサービスを今では無料で受けることが出来るようになっております。 留学エージェントは毎年何十、何百と言う留学希望者の対応をしている為手続きに精通しており、また様々な国や学校の情報を持っていることが多いため、何も決まっておらずどうしてよいのか分からない、と言う方にはお勧めです。 ただ、同じサービスでもある会社では有料である会社では無料と言うこともあるのでご注意ください。 学校に通う場合は、入学申込書や支払い、ビザなど、すべて英語で記載しているフォームを英語で記入して申請します。海外の学校は日本と異なり、間違いやスペルミス、記入漏れなどがあっても学校より連絡がない場合も多いです。 申請が通らずに手続きが却下されたり、申請が済んでいたと思い込んで実際は終わっておらず、結局留学できなかった、と言う相談も良くございますのでご注意ください。 なお、私自身、そのような方々の疑問にこちらの知恵袋内でよく回答をさせて頂いております。 学校や国選び選びにしても、ネットでの偏った情報やたまたま目にした情報だけで判断するより、すべての情報に精通している(と思われる)専門家に相談した方が的確な判断が出来る可能性は高いと思います。 情報はあくまでも情報として収集し、最終的にご自身で判断なされば良いと思いますが、はじめから限られた情報だけで選んでしまうのではなく、沢山の情報の中から自分で選んで決めた方が満足の行く留学になることは多いでしょう。 為替手数料のことは、例えばカナダに留学するとして、今現在のカナダドルが$1=100円として、エージェントに支払う際に、$1=103円として請求されるケースがあるということだと思います。 通常海外に留学する場合、学費などは日本円ではなく、その国の通貨で請求されます。$1000の学費の請求があった場合、 今日支払うと10万円ですが、明日支払うと10万5千円と言うケースも発生するのです。留学エージェントでは通常ひとりひとり申し込みごとに海外に送金することはせず、一括して送金することが多いため、本日のレートのまま支払いを受けてしまうと、場合によっては為替の変動によって損してしまうので、その部分のリスクをとりたくない為多少余裕のあるレートで計算して請求してくることがあるのだと思います。 結果、自分で申し込むよりも授業料が割高になってしまうケースもあるのでしょう。 ただ、請求は現地通貨で行う弊社、カナダジャーナルのような会社も留学業界には一定数ございます。この場合は入金したときのレートで換算して日本円の支払額が決まりますので、為替損をすることはございません。 学校の授業料に関しては、通常ほとんどの場合ウェブサイトでご自身でも確認できます。ほとんどの留学エージェントではこの部分に上乗せして請求することはない為、ご自身でお手続きをする場合と比べて授業料が高くなることはめったにないです。 逆に学校より留学エージェントに授業料割引のプロモーションなどを行っている場合があるため、ご自身で学校の手続きをするよりも安く済む場合もございます。 最後に、過去類似する回答もしておりますので参考になさってください。 追加でご質問などございましたらお気軽に何でもお尋ねください。 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11141170681?fr=chie_my_notice_ba 参考にして頂けますと幸いです。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ Yahoo知恵袋公認 留学専門家 カナダジャーナル 末永 真一 留学に関する無料相談は下記リンクよりお気軽にご相談ください。 相談及び留学のお手続き、すべて無料でお手伝いいたします。 ○お問合せ○ http://canadajournal.com/live/contact/ 1981年創業の信頼と実績 カナダジャーナル http://canadajournal.com/ryugaku/ ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

0

貴方が捨てるほどにお金を持っていて留学を言い訳にして長期観光旅行に行くつもりならば斡旋業者を使うのは貴方の勝手です。しかしお金には余裕がないとか真剣に勉強する為に留学するのであれば斡旋業者なんて完全にお金の無駄です。 日本学生支援機構(JASSO)のサイトでも斡旋業者の利用について記載がありますが、 http://ryugaku.jasso.go.jp/oversea_info/basic/agency/ その第一項は「留学準備・手続きは自分で進めることが基本です」となっています。それでも業者を利用する際にトラブルを避ける為の注意事項なども書いてありますから熟読してください。斡旋業者については非常にトラブルが多く、知恵袋でも斡旋業者とのトラブルに関する質問は多数出ています。 http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20050510_2.html 個人的には斡旋業者に何十万円も払うなんて馬鹿げていると思うし、ネットの時代なんですから自分で直接学校に連絡を取って必要な書類を取り寄せ、自分でビザを取得するなどの手続きを踏むことも勉強になると思います。 それから下にcanacanacanadacaという回答者が「全部無料ってところもあります」なんて書いていますが、無料の斡旋業者というのは要するに特定の学校などと契約して学校側から留学生を送り込むことで紹介料などを受け取って収入にしている業者です。学校は業者に払う紹介料などを授業料などに上乗せして留学生に請求しており、直接斡旋業者にお金を払うか間接的に払うかの違いでしかありません。 このcanacanacanadacaという回答者はしばしば知恵袋の規約で禁止されている宣伝行為を繰り返しており、知恵ノートも宣伝の為に書かれています。自分に直接メールで相談しろという記載を見れば全くモラルの無い悪徳業者と考えられますから絶対に相手にしてはいけません。

0

周囲で留学を経験した人を見ていると、サポートを受けて満足している人はほとんど居ません。というのも、留学というのは、異文化に飛び込むことですので、当然トラブルがあって当たり前のことに挑戦する訳ですから、何もない問題がない留学というのはほとんど皆無だと思います。また、トラブルも個人により多種多様です。ですから、全てのトラブルをエージェントに対応してもらおうと思っていると、やはり不満が出て来ると思います。 対する、留学エージェントの立場とすれば、サポート内容もエージェントが対応しているものに限られますので、それを超えたサポートについてはなかなか対応を求められても対応が難しい場合があります。 例えば、私はイギリスに留学しましたが、イギリスの学生ビザは留学期間によってビザの種類が違います。イギリスのマスターは1年で終了ですが、同じマスターでも11ヶ月のコースと12ヶ月のコースで、学位としては全く同じマスターを取得しても、留学期間が1ヶ月異なるだけで、学生ビザの長期、短期ビザになるという違いが出て来ます。私の友人は11ヶ月コースに申込み、短期のビザしか取れなかったので、コース終了後にすぐ帰国しなければならず、インターンシップを経験したかったのにそれができず、その事でエージェントに文句を言ってましたが(エージェントのビザサポートサービスを利用していた)、これはそもそもイギリス政府の決めた基準なので、文句を言っても仕方ないですよね。でも、エージェントのサポートに頼りっきりだと、そういうことも自分で調べなくなるし、それによって自分のプランが狂ったりします。 もし自分でビザの手配からコースの選び方まで手続きをしていたら、納得できることでも、エージェントサービスを使ってしまうと、お金を払ってるのになんだ?という発想になってしまいます。インターンシップもしたくて、長めのビザで滞在したいのであれば、一年以上のコースとなっていることを、きちんと大学側に問い合わせて、取れるビザの種類なども確認してから、アプライするべきだったと思います(といっても、問い合わせても問題は沢山おきるんですがね…)。 ということで、私の意見としては、やっぱりそういう手続きで苦労をして、それを乗り越えるということも留学の意味だと思いますので、そういうことはご自分でされた方がいいと思いますよ。不安であれば、ある程度自分で調べられて、その上でここだけはどうしても不安なので、それをカバーしてくれるサービスのあるエージェントを選ぶなど、自分がどんなサービスを受けたいのかがはっきりすると思います。まず大事なのは、自分がどんな勉強をしたくて、どういうサポートを受けたいのか、それをはっきりさせることだと思います。 エージェントを利用するメリットとしては、現地の情報や、色々な学校を紹介してくれると事だと思います。エージェント手数料に関しては、よく規約や契約書にレートがいつ時点のものなのか?レート+手数料が乗っかるのかなどどこかに書かれていますし、書かれていなければ、あらかじめ確認をすることです。 留学エージェントを利用しない場合は、全てのことは自分で責任をもってやる事になりますので、事件が起こってもスグに電話する場所などはありません。が、日本のエージェントを使っても、事件がおきた緊急時には留学先にはいないので、対応してもらえないケースがほとんどです。私は、一度無料のエージェントを利用しましたが、あまり期待はしていませんでしたのでそれほど問題にはなりませんでしたが、使ってみた感想は、使っても使わなくてもほとんど変わらなかったという程度のものでした(無料ですし)。それより、留学中は、大学のサポートセンター、日本大使館、日本人留学生や他の留学生ネットワーク、ホームステイ先のホストファミリーなどのお世話になりっぱなしでしたので、エージェントは日本を出発するまでのサポートのみと考えていいかと思います。 大変でしょうが、充実した留学になることをお祈りしています。

0

エージェント、特に現地のやつは全部無料ってところもあります。 サポート費とか、手続き費とかもろもろかかったのは一昔前の話か、大手の日本のエージェントだと思う。支払いはその国の通貨だから、自分の銀行のレートで換算された料金になるよ。 わたしが4年前に留学したときのこと、知恵ノートにまとめたので参考になれば。 http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n170717

0

メリット、最初の申し込みを自分でしなくていい、だけ。それで20万30万払ってる人たちの気がしれませんね、ホント。無料、と書いていてじゃあ支払いのときのレートは自社レート(今アメリカドル124円ですがコレが134円だったりする暴利エージェント)なんてのもあります。3,000ドルの支払いで10円違えば3万、現地で3万あったら何ができるよ?って話です。 エージェントを使わない場合は申し込みをして現地からきた書面を必ず全て読むこと、コレだけ。それができないならエージェントを使う、ではなくて留学をやめたほうがいいです。