ここから本文です

ヒト(人間)の脳とマウスの脳の違いとは?

lit********さん

2015/7/2111:00:02

ヒト(人間)の脳とマウスの脳の違いとは?

頭の良い人・悪い人の会話をしたいときに、気になったことがあるので質問いたします。
ヒトの知能指数の比較では良し悪しが判断できませんので、ヒトとマウスで比較して、その差異から類推してみたいと思います。

ヒトとマウス、いずれの場合においても、細胞体・樹状突起・軸索から構成されるニューロンがあり、樹状突起は他のニューロンから信号を受け取る入力端子の役割を果たし,細胞体に信号が入力されると,細胞内の膜電位が変化し,ある閾値を超えた場合,軸索に情報が出力される・・・というプロセスは共通していると思います。

例えば、犬やチンパンジーであれば、いわゆる“芸”を覚えさせることは困難ではないと思いますが、マウスには“3回回ってワン!”のような芸を仕込むことが困難であることが予想されます。

ニューロンの構造は同じにもかかわらず、上記のような、種ごとに困難か否かが別れるのはなぜですか?

・記憶容量の差異
(ハードディスクで例えると100GBと2TB)

・処理能力の差異
(CPUで例えると、1.0GHzと3.5GHz)

・閾値の変化が弱い

・軸索の数の差異

・軸索の先端のシナプスの数の差異

・軸索やシナプスの数は同じだが、伝達力が異なる

・樹状突起の感受性または数の差異

現代医学、あるいは脳科学ではどこまで解明されているのでしょうか?

少しだけGoogleで調べてはみたのですが、脳の大きさや重さは知能とは関係ないとありましたし、あるいは科学的にマウスの脳を変化させることができれば、人間の言葉を理解するような頭の良いマウスを創ることも可能になるのでしょうか。

ヒトとマウスの脳において、脳の質量やシワの数と深さ、前頭連合野の発達の有無を除くと、根本的にどこに差異があるのでしょうか?
また、「前頭連合野が大脳皮質に占める割合が高い生物ほど頭が良い」とすることは、誤っておりますか?

***

なぜマウスは複雑な動作を覚えることができないのかを説明できる方がいらっしゃいましたらご教示いただければと思います。

人間でも、○○しなければならないとわかっていても、ふとした拍子にそのことを忘れてしまう機会があります。
マウスは、このふとした拍子に忘れてしまうということが、頻繁に、かつ短時間で発生し、かつ再び思い出すことが困難なのでしょうか?
(必要を感じていないから実行しない、という概念は除外してください)

ニューロン,軸索,樹状突起,マウス,差異,プロセッサ

閲覧数:
2,619
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小池誠さん

2015/7/2320:26:39

ニューロンの数が、人間とマウスであまりにも違い過ぎるからでしょう。

脳とパソコンを比較すると、
その違いはCPUというかプロセッサーの数になります。

最近は、デュアルコアのように二つのプロセッサーが内蔵されている
モデルも発売されていますが、
多くのパソコンのプロセッサーは一つでした。

一方、人間の脳では、ニューロンが140億あるとされており、
これは140億個のプロセッサーがあるのに対応します。

人間の脳では、プロセッサの動作周波数は、
9Hz前後であり(アルファ波ということ)、
眠くなると8Hz前後に低下します。

一方、パソコンのプロセッサはギガヘルツになっているので、
10億倍も違います。

要するに、人間の脳は、個々のプロセッサの性能は9Hz前後で
たいしたことないのですが、
プロセッサの数が簡単に100億を超えて膨大なので、
性能がよいのです。

コンピュータと比較すると、
人間の脳は膨大な数のプロセッサを内蔵する並列処理マシンであり、
さらにマルティプルインプット、マルティプルアウトプットの
並列処理をしています。

フリンの分類ではMIMDということです。

人の脳とマウスの脳を比較すると、
ご存知のように前頭葉の発達に相違がありますが、
この相違はニューロンの数の相違と関連します。

要するに、マウスには
前頭葉に膨大な数のニューロンがないので、
知的能力が劣るということです。

また、軸索の数や樹状突起の数に差があるのかもしれません。

樹状突起の数が多いと複雑なネットワークを構成できます。

並列処理マシンでは、多数のプロセッサーに信号を伝達する
通信ネットワークがボトルネックになりやすいのですが、
脳では軸索や樹状突起が通信網を形成しています。

すると、マウスでは、軸索や樹状突起に起因して、
脳内のネットワーク、通信網が十分に発達していないのかもしれません。

白質の大部分が軸索になりますが、
マウスでは白質の相対的な体積が不十分かもしれません。

  • 質問者

    lit********さん

    2015/7/2323:32:47

    分かりやすい回答をありがとうございます。
    霧が晴れたような思いです。

    私の持論ですが、ガリレオ迫害の理由には、教会の既得権益に抵触していたからだと思います。

    アインシュタインも、石油利権や資本主義の原則に反するような主張を行っていれば迫害されていたのではないでしょうか。
    あるいは、それをしなかったのがアインシュタインなのかもしれませんが。

    私はどちらかというと狡猾に立ちまわる人間よりも、不器用で愚直な人間の方が共感できます。

    話は変わりますが、私の興味のある分野は軍事関連です。時代はWW2以降ですが、ここには自衛隊も含まれます。起業カテゴリ以外の投稿は拝見していないのですが、機会があれば一度議論してみたいと思いました。

    舌戦ではなく、見解の相違の認識と、真理の探求・・・のための推測が目的でしょうか。

    対潜哨戒機の4発エンジンですとか、事情を知って得心しました。但し、答えはないので推測の域を出ませんが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる