ここから本文です

国産 大麦若葉青汁の件です。

kirayamato_vさん

2015/7/1513:44:26

国産 大麦若葉青汁の件です。

自分は、どうしても日頃から野菜不足なので少しでも健康の為と思いずっと愛用している国産の1箱50包入 1包3g(原材料名 大麦若葉末、難消化性デキストリン、マルトデキストリン、ぶどう糖)の青汁があります。いつものように行きつけの量販店薬局でいつも飲んでいる青汁を買おうとしていたら、店員さんに声を掛けられて、その青汁では酵素が摂取できないので少し高いですが、国産の酵素入りの青汁30包入 1包2.8g(原材料名 大麦若葉エキス(大麦若葉、デキストリン)難消化性デキストリン)があるのでそれをお勧めしたいと言われました。今まで買っていた青汁は、店員さんが言うには製造工程で熱処理するので酵素が死んでしまうと言うのです。結局言われるままに買ってしまったのですが、いつも買っている青汁より1箱で20包も少ない上に価格も2倍以上と高くつきました。本当に店員さんの言うとおりいつも飲んでいる青汁は熱処理されたものなのかどうしても疑問になり、今まで飲んでいた青汁の製造会社に電話で聞いてみました。すると担当者の方が、どうしてうちのこの商品が熱処理していると店員さんが言ったのか全くわかりませんと言われました。実際に製造工程で熱処理はしていないとはっきり言われました。ついでに熱処理していないのだから酵素は入っているのかと聞いたら、酵素の検査はしていないのでわかりませんとも言っていました。高い方の酵素入青汁の会社には問い合わせはしていません。箱にもしっかりと酵素入と書かれているからです。他にも安い青汁は多々存在しますが、自分は中国製の青汁は日本では禁止されている農薬等使用の可能性が高いので絶対に安くても買いません。

実際に青汁について正しく説明ができる方がいましたら、詳しく回答宜しくお願い致します。

閲覧数:
643
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kikan_kiさん

2015/7/1513:52:37

青汁で全て摂ろうとするのではなく、
あなたのお気に入りの青汁+酵素サプリメント
にすれば、なにもかも解決すると思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2015/7/1513:53:42

気候風土的に日本人にはどうなのでしょうか。体を冷やすのは確かですし。ドライな国、欧米人には向いているかもしれませんね。毎日煮野菜か炒め野菜でどんぶり1杯が必要量の目安ですから、量的にはどうでしょうか。冷え性のの方には向きませんが、もし飲むのであれば塩を少し加えれば害を防ぐ事ができます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。