ここから本文です

日本剣道形での納刀についてお伺いします。剣道の納刀は「縦納刀」と聞いております...

ht8********さん

2015/7/1821:57:21

日本剣道形での納刀についてお伺いします。剣道の納刀は「縦納刀」と聞いております。木刀を使って形を行い、形が終わり互いに蹲踞して納刀する時は縦納刀で刀を納めるのに、 剣道形用の模擬刀を使って行うと大抵の方を見ていると横納刀になるんですよね。何故なんでしょう?縦納刀は出来なくないはずです。

補足確かに、全日本剣道連盟の規則には「日本剣道形の納刀を縦納刀で行う」とは何処にも書かれていません。しかし、では何故木刀を使用時は縦納刀なのでしょうか?剣道が縦納刀だと教えて下さったのは昔、私が剣道でお世話になった先生です。それと横納刀ですが「刀を扱った事のない方」とは決めつけられません。中には剣道と制定を同時にやられている方もいますので。私は、制定をやられているからかな…と思ったりもします。

閲覧数:
396
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jin********さん

2015/7/2010:19:55

剣道形は縦納刀でやらなければいけないとはどこに書いてあるのでしょうか?
そのような規定は無いはずですが?

縦でも横でも一貫してやれば良いと思います。
当然蹲踞したときが縦でしたら縦納刀で統一しなければならないと思います。

その人に合った刀の長さであれば縦納刀はできるでしょうね。

ただ、質問者さんが言っている横納刀は刀を扱ったことの無い人がやる
まわして刀を入れるやり方では無いのでしょうか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる