ここから本文です

地絡方向継電器試験って何のために試験するのですか? そもそも地絡方向継電器試...

tor********さん

2015/7/2111:20:52

地絡方向継電器試験って何のために試験するのですか?
そもそも地絡方向継電器試験で何がわかるのですか?
素人ですがわかりやすく教えて下さい。

閲覧数:
269
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2015/7/2223:29:14

何のために試験するのかと言われれば故障していないか調べるためです。

せっかく付いていても故障していていざ地絡が起こったときに作動しなかったり誤作動しては意味が無いでしょ。

ですから定期的に設定した電流値や動作時間が法律で定められた誤差の範囲に入っているかを試験器によって試験電流を流して測定したり、設定値に合わせた電流を流したときに何秒で遮断器が働くかを測定しているんです。

また、地絡方向継電器の場合は単に地絡電流だけを検出して動作している訳では無く、位相と言って交流電圧の波と電流の波のずれも見ていてずれが大きい場合は自分の設備で起こった地絡では無いと判断して遮断器を動作させないという働きもあります。

ですからその位相のずれに関しても動作範囲と不動作範囲を測定します。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる