ここから本文です

甲はAに恨みをもっており、たまたま目に入ったAの所有する時計を足で蹴り壊した。 ...

ora********さん

2008/2/1502:36:22

甲はAに恨みをもっており、たまたま目に入ったAの所有する時計を足で蹴り壊した。
当時は、犯人がわからなかったが、4年経過後、甲が自白し犯人であることが判明、 Aは警察に通報した。

この場合、甲が逮捕され、有罪になる可能性はありますか?

閲覧数:
247
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mep********さん

2008/2/1509:52:15

刑事上、罪になることはありません。器物損壊の場合、公訴時効は犯罪後3年です(刑訴250(6))。

ただし民事上の不法行為による損害賠償請求権は、「損害及び加害者を知った時から3年間」(民724)
ですから、賠償請求できます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる