ここから本文です

http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q14145936104;_ylt=A2RAqr2Y87VVWm0AHAYf...

age125overさん

2015/7/2718:12:08

http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q14145936104;_ylt=A2RAqr2Y87...

こんにちは!
突然のリクエスト失礼いたします。
最近NMNと言う成分が若返りに

効果があると聞いたんですが、まだ人間の臨床試験がおこなわれていないのにAmazonではすでにNMNと書いて発売されていますが、今の段階でこのサプリメントを購入するのは危険でしょうか。
副作用や全く効果がない可能性もありますか。
よかったら回答ください。

この質問は、ms55hsさんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
109
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ms55hsさん

リクエストマッチ

2015/8/107:05:00

長寿の条件として、
筋力アップ
脳トレーニング
コミュニケーション能力アップ
が言われています。

健康長寿に向けての個人の取り組みは、いろいろな研究がありますが、昔から言われている「食・運動・交流」が重要です。
どれか1つではなく、全部です。
食と運動が筋力アップになります。
食と交流が脳トレーニングになります。
運動と交流がコミュニケーション能力アップにつながるのです。

高齢者になると食の重要性が増してきます。
食べることは楽しみであり栄養ですが、機能食などけっして栄養面だけではなく、食にはいろいろな機能があることを認識していただきたいです。
例えば「喜びの源泉」であり「リラックス」「コミュニケーション」です。
食べることで人とつながります。
若いときの贈り物はアクセサリーなどがあっても、70歳にもなればすでに持っているので、差し上げて喜ばれるのは食べ物ですね。
「おばあちゃんのあれが食べたい」と孫に言われれば社会的役割です。
「食料品を買いに行くときだけは外出」と言う人が調査の中でも多いです。
1人暮らしの人は1日中パジャマ姿でもいいのですが、3食食べることが1日のリズム、規則正しい生活につながります。

NMNと言う成分は、若返りに効果があると思われます。
「Nicotinamide mononucleotide(ニコチンアミドモノヌクレオチド)の生体内への取り込み及び、作用機序に関しては不明な点も多く、研究が進められているが、近年マウスへの投与実験から、高脂肪食負荷に伴う耐糖性異常の改善、老化に伴ったミトコンドリアの機能低下の改善、虚血再灌流における梗塞巣の減少が報告されています。
また、マウスへの長期摂取実験から、老化に伴う神経幹細胞の減少を抑える効果が報告されています。」
マウスたちは、檻の中で、元気に動き回り、栄養のある餌を食べ、隙あらば逃げ出そうと必死に考えています。
檻の中でじっとしている、偏った栄養のマウスが、NMNを与えられても決して長生きしないでしょう。

つまり、NMNを試すのであれば、まず健康的な生活を続けながら、お金に余裕があれば、信用できそうな会社のものを、摂取してみるのが良いと考えます。
2から3社が出してから、選択しても決して遅くないと考えます。

質問した人からのコメント

2015/8/1 08:55:58

回答いただきありがとうございます。
食事、運動、交流、今自分ができる範囲内で頑張りたいと思います。
NMNに関してはもう少し様子をみてから購入するか決めたいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。