ここから本文です

☆赤紫蘇を入れた場合と入れない場合の梅干しの違い 来年は赤紫蘇を入れないで...

mun********さん

2015/8/516:06:12

☆赤紫蘇を入れた場合と入れない場合の梅干しの違い

来年は赤紫蘇を入れないで作ってみようと思います。赤紫蘇を入れた場合と入れない白梅干しの場合、味とかどういう違いがありますか?

閲覧数:
1,995
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2015/8/518:42:07

単純に紫蘇の香りがするかしないか、それだけですね

私は特に梅干しの紫蘇が好きで、子供の頃は先ず紫蘇を全部食べてから梅干しを食べていました

今、うちでは梅干しは紫蘇漬けにしていますが、白干しは白干しであっさりした香りで美味しいですよ(o^-^o)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

h_i********さん

2015/8/518:36:32

そりゃ紫蘇の香りがするのとしないのでは大きな違いはあるでしょうね。(好みは別です。)
先日我が家の昨年漬けた梅干しを近所の婆さんにあげたところ紫蘇の香りがしてオイシイと息子が毎日食べているとのことでした。
ただ梅酢液を購入してる人や毎年零れ種から生えてくる紫蘇を使っている人には紫蘇の香りがあまりわからないでしょうね。

jak********さん

2015/8/516:13:52

味の変化は塩分が少し変わる程度。
赤紫蘇を入れる場合は、紫蘇を塩もみするのでその分が増える。
後は、見た目の色の違いだけ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる