ここから本文です

鳶職とかの親方で年収1000万超えてる人って以外とけっこういますが、なんでそんな...

アバター

ID非公開さん

2015/8/2222:01:12

鳶職とかの親方で年収1000万超えてる人って以外とけっこういますが、なんでそんな儲かるんですか?

閲覧数:
40,609
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

baobau2003さん

2015/8/2320:16:59

気合いが入っているからです。

一昔前までは、鳶の親方だけでなく、ペンキ屋の職人ですら、ふぇらーり とかぽるしぇに乗って現場にくる方々がたんまりいました。

バブル前なんて、親方と名がつくような方々は、1戸建て住宅を3つも4つも持っている方々が多かったですよ。

私は以前現場監督してた時代、軽4で現場に行くたびにペンキ屋の職人達にいつも笑われていました。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

suzukipt100さん

2015/8/2321:53:21

若い職人のピンハネをしているからです。
あと、労災や年金などもその中から支払うので見かけ上の年収が高く見えます。

prsk5486さん

2015/8/2321:49:25

親方と言われる人はその仕事に関しては永年の
苦労と経験が実を結んだ実績を買われた人です。
すなわち企業の経営者に値する人。
平易には飴と鞭の使い分けが上手いから稼げるのです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。