ここから本文です

家族が有料老人ホームから特別養護老人ホームに移動しました。

kimmenonitukeさん

2015/8/3120:01:42

家族が有料老人ホームから特別養護老人ホームに移動しました。

移動の理由は、
施設運営のしくみが変わりサービスの質の低下、
介護士がクルクル変わり、死亡をふくみ事故が多発するようになった事と、
物理的にも距離的にも家族が面会に行くのが負担になり出したからです。

移動前から食は細くなっていましたが、
移動後更に食べなくなり、痩せて来ています。

本人は朝食はパン食派なのですが、
施設のおかずは和食メニューなので、
仕方無いのですが口に合わないのもある様です。

施設としては、
高機能ドリンクを飲ませてカロリーを維持したい方針のようですが、
家族としては食べる機能は大事にして欲しいと思っています。

家族が不満だからといって、
「朝食にはこれをチンして出してください。」
「昼食にはこれを足してください。」
といったお願いは、
介護士の方々にとっては、余計な仕事を増やす迷惑な家族なんでしょうか?
もう、諦めて一任してしまうべきなんでしょうか?

閲覧数:
1,305
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sisi3745さん

2015/9/123:28:10

有料老人ホームから特養に…よくある転居です。
環境が変わってしまい、それがご家族の方にとってマイナス面になるかも知れませんが、近くと言う事で面会の頻度が高まり刺激になれば幸いではないでしょうか?

ところでご家族が持って来る食品を施設で召し上がる分には許可を得て大丈夫な事もあります(施設により異なるケースもありますよ)
しかしながら、「自己責任」になりますので注意しなければなりませんよ。
恐らく有料老人ホームなら職員が提供してくれたかも知れませんが、特養の場合は施設内調理の食品以外は職員がご家族に食べさせる行為は避けると思います。(これも特養によって対応が異なりますが少数派です)
これはリスクを避ける為に止むを得ません。


正直な話ですが…利用者寄り家族寄りの施設は有料老人ホームの方が特養より融通が利きますよ。
特養はかなりの人数の利用者、入居者をギリギリの職員で業務します。
人員から言うとまだ有料老人ホームが特養より日中のスタッフが多い場合もあります。
一概には言えませんが、有料は特養よりはるかにお金がかかるのでまだスタッフを雇えるのです。

貴方様の家族の問題ですのでこれ以上は申せませんがね。

それからご家族としては口から食べて欲しい気持ちは十分に分かります。
ただ…特養だと時間内にカロリー摂取を考えると高カロリー食か高カロリー飲料を使うかなぁ〜…
寄り添う介護を行えば時間がかかっても自力摂取か介助で召し上がる事もあるのですけどね〜…
施設系では正直なお話で厳しいですよ。

質問した人からのコメント

2015/9/3 19:17:38

有り難う御座いました。もう少し、施設側に交渉してみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

shinseyeさん

2015/9/210:09:28

希望があるなら諦めて在宅に引き取るべきですね。

特養は本人が幸せに暮すところではありません。
安く最後を迎えさせればいいと思う家族が放り込むところです。

kuma_0930さん

2015/9/122:48:02

本人の好きな物を持参し食べてもらうよう頼むのは可能だと思います しかし前提に集団生活である事をお忘れなく! それと厳しい言い方をすれば 家では生活出来ないんですよね 家族は介護しないんですよね でも口から食べて元気でいて欲しい?

mtga984さん

2015/9/120:42:34

介護サービスにそこまでご不満ならご自宅でご自分が介護を何故されないのか不思議に思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2015/9/100:07:05

環境が変わるというのは、認知症の無い高齢者でもかなりの精神的な負担になります。

前の施設で虐待されていたとかならまだしも、どちらかと言うと家族都合で施設を変えたわけですよね?料金や運営法人の変更への不満、事故の多発など。

もしかしたら入所されていた方は変わりたくなかったかもしれませんし。事故なども家族からすれば冗談じゃない!って思うかもしれませんが本人はそれも含めて受け入れていた可能性もありますし。

さて、食事の件ですが…。

>移動前から食は細くなっていましたが、移動後更に食べなくなり、痩せて来ています。

年齢や既往歴などが不明ですが、「老衰」という事も充分考えられます。

段々食事を受けつけなくなってきます。そういった方には無理に勧めるよりも本人が食べたい・飲みたいと思った時に、食べたい・飲みたい量だけを提供すればいいのです。

>本人は朝食はパン食派なのですが、施設のおかずは和食メニューなので、仕方無いのですが口に合わないのもある様です。

前に居た施設では朝食時には必ずパンを食べていましたか?もしそうならば、今居る施設だって、無理に粥を食べさせるよりもパンを食べてもらえば栄養になりますから、頼めばパンは出してくれるでしょう。

ただ、本人の嚥下能力が不明ですが、粥などに比べて詰まりやすいという欠点もあります。勿論、ちぎったり、牛乳に浸したりなど工夫はするでしょうが。

>施設としては、高機能ドリンクを飲ませてカロリーを維持したい方針のようですが、 家族としては食べる機能は大事にして欲しいと思っています。

確かに食べる機能を維持したいというのは分かりますが、そもそも食事自体を摂取してくれなくては、栄養が摂れず衰弱が進行していきます。

今はまず緊急的に栄養を補給している状態です。そこで栄養がついて本人に食べる意欲が出てくれば…そういう事です。

家族の希望でこれを食べさせて下さいとかはありますよ。それこそ食事摂取量が極端に落ちている方などは、プリンやゼリーなどを持ってきて貰ってというのもあります。

ただ、どこの施設も医療・介護職員は慢性的な人手不足です。

こういってはナンですが、一人の入所者の方に時間を割けるのは物理的に難しいです。

一応食事やおやつ提供の時間に食べさせることもありますが、その時間に食べてもらえなかったら他の時間に食べさせるというのは人員的に難しいですね。

それこそ
①自宅に連れて帰って食べさせる
②施設に常に行って食べさせる

どちらかを選んでもらう方が現実的ですね。

afame_syonnさん

2015/8/3120:23:36

いくらかは足せますよ、もちろん。

パン食が良かったら対応出来ると思います。


全面的に変えたいのなら、家族対応でお願いします。

特養も人手が充分なとこは少ないですよ。

一対一のケアは基本出来ません。

利用者の数と職員の数は一緒じゃないです。

有料老人とは特養の仕組みが違います。

介護側に不満があるのなら、毎食時は家族対応になされたらいいです。

私が勤務していた特養では、ほぼ毎食家族対応で
介助されていた方もいますよ。

入ってからずっとだから、多分10年くらいは続いている。


おいくつの方か分かりませんが、
食べなくなってきているのは、死ぬ準備をしてるかもしれないので、
そこを無理に食べさせる必要はないと思います。

必要な分だけ食べたらいいです。


エンシュアとかメイバランスとか、喉越しが良くて
幾らかでも摂取されるのであれば、様子を見ながら
普通食へ戻していったらいいですが、
その判断は看護師、医師になるかと思います。

家族が食べれますから!と言って食べさせたいなら、
ご家族の対応でお願いします。


施設としては、受け付けれないものを食べて、嘔吐、誤えんをされるのを
避けたいです。

1番苦しい想いをされるのは、家族じゃないですよ。


ご本人様です。


何が1番大切か考えながら、行動されてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。