ここから本文です

火山といえば硫黄を想像しますが、何故火山性ガスには硫黄酸化物が豊富に含まれて...

kon********さん

2015/9/215:13:07

火山といえば硫黄を想像しますが、何故火山性ガスには硫黄酸化物が豊富に含まれてるのですか?

閲覧数:
60
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2015/9/218:01:05

単に硫黄の化合物は地球上でそれほど珍しくなく、広く分布しているってだけのことですよ。その上、揮発性があって臭いの強い化合物や鮮やかな色を持った化合物や単体が多いので目立つだけです。

質問した人からのコメント

2015/9/6 03:36:50

臭いからか~。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sc_********さん

編集あり2015/9/221:58:13

火山噴火のメカニズム
周囲の岩石との密度差による浮力を原動力としてマグマは、最終的には深さ数kmで浮力を失って停滞し、マグマ溜まりを形成する。
このマグマ溜まりから地表までのマグマの上昇や噴火に重要なものは、H2O,CO2,SO2などの揮発成分。
揮発成分は深部ではマグマ中の液相にとけ込んでいるが、低圧になると液相に溶け込めなくなり、発泡してガス相となる。
ガスを含んだマグマは軽くなり、マグマ溜まりから上昇を開始する。上昇が始まるとガスは膨張するだけでなくて、圧力がさらに下がるので新たに発泡も起こる。
このようにガス相の割合が急激に増加し、マグマの密度が急激に低下して上昇は加速される。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2015/9/217:37:42

地殻に硫黄が含まれていて、火山では、それが噴出するためです。

硫黄は、窒素の倍くらい存在しますよ。
ありふれた元素です。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる