ここから本文です

知恵袋をみていると「武田邦彦」に簡単に影響された意見を述べている人が多いと思い...

dir********さん

2008/2/2501:20:33

知恵袋をみていると「武田邦彦」に簡単に影響された意見を述べている人が多いと思います。
環境問題に詳しい方はどうのように思われますか?

閲覧数:
3,854
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tig********さん

編集あり2008/2/2515:14:42

環境問題の何に詳しいのか、と言われると、困ってしまいますが、

彼の主張を見るため、彼のHPを見てきました。http://takedanet.com/

彼の論理展開手法の典型例として認められるのが、

世間で○○と言われていることは、実は専門的に科学的に見て××。(←ここは確かに間違いではない;これで信用させる)

では、私は、■□という事実から、▽▲と考える。(←ここで既往研究のデータの曲解であるとか、適当なそれらしい考察を加える。)

というのだと思います。早い話、言論詐欺ですね。

<例>
氏のHPに見られる、「100年の~」ですが、
「1,2」において、「日本の報道機関の殆どが「温暖化で100年後に最大で6.4℃上がる」」ことの不味さを言う。
その指摘自体は、全く以て妥当です。いわば、正しい批判。(しかし、しまりのない長文ですね。)
しかし、「2」の途中から、彼の適当解釈が始まります。(ここまでと、これ以降の違いに注意!)
「100年後の気温ですから、2.7℃などという2桁の数字まで判らないので、より科学的に正しく表現すれば、「約3℃」というのが良いと思います。」
…この辺から、飛び始めてますね。IPCCだと、90%信頼区間を用いて、一例では、2.8[1.7-4.4]℃という数値を上げているのに、
なぜここでわざわざ「約3℃」と値を丸めてしまうのか?しかも、その他のシナリオを無視するのか?
(ちなみに、IPCCではシナリオ毎に、1.8[1.1-2.9], 2.4[1.4-3.8], 2.8[1.7-4.4], 3.4[2.0-5.4], 4.0[2.4-6.4]℃の予測)
前述の日本の報道機関以上の「犯罪」でしょう。
さらに、
「「2.7℃にはなるが、2.8℃までは上がらない」と思えば、2.7℃として良いのですが、おおよそ2.7℃ぐらいと考えたら、約3℃の方が返って正確です。」(原文ママ)
???なぜ、信頼区間を無視する展開で推し進めるのでしょうね?
「IPCCは100年後に約3℃、気温が上がると予想している…(中略)…IPCCに基づいた普通の見方なので、異論が無いでしょう。」
ここまでデータを適当に解釈するのって、普通の見方ではないわな。
そして、「その3」に移りますと、さらに爆発w
「20世紀の100年で世界平均が7.5℃、陸が9.5℃、海が5.5℃程度の上昇」
数値にうるさく言う人が、1ケタのオーダーをミスってます…どうでも良いかもしれないけど、大雑把・適当感噴出(苦笑)
(ちなみにIPCC報告書だと、世界平均が0.76[0.57-0.95]℃となっています。どっから7.5℃?)
そしてキター!!
「まず海の気温に近いとして非常に単純に比例計算をします。このような計算の時には3℃より2.8℃を使って精度が落ちないようにします。
2.7*0.55/0.75=1.98℃
つまり、ザッと計算すると日本は100年間で2℃程度の温度が上がりそうだということになります。」
…え?2.8℃ってどこから出てきた?しかも、氏の計算式の意味、分かりますか?
ていうか、今までの温度変化を単純に外挿しただけで、
「「公的数字」は当てになりません。そこで、自分でもあわせて少し計算することも正しい結論に至るには大切です。 」
って、凄い論理展開をしております。
その「当てにならない」「公的数字」を使って自分で適当な計算をすると、信頼できる数値がでる…ワケなかろ。錬金術ですな。
以降、その2℃という彼にとって信頼できる数値で、ずっと語られていきます。
・・・・ゴメンなさい。もう、これ以上読んでると彼のハチャメチャな論理展開と適当な数値の使い方で、頭がおかしくなりそうです。

環境問題以前の、研究者・専門家として一番恥ずべき、
「人の著作の適当引用、ご都合解釈」を「その文献を精査せず」に適当に言っている、そんな感じです。
wikiによると、PETボトルのリサイクル量も適当に数値を上げていたようですが、ここでも同じことをしていますね。
IPCCの「PETと違ってだされた」数値を適当に曲げている分、こちらの方がより悪質でしょう。
彼に「日本人の誠」などという言葉を使って頂きたくはないですね。不誠実極まりない。

もう一つ、最後に「5」を見ておきますと、
「実は「100年」というのは何の根拠もありませんから、いっそのこと1000年をとったらどうか、そうすればさらに恐怖をあおることができると思いま。
1000年後なら、現在の延長線上で予測すれば、気温は20℃もあがり、水面は数メートルあがりますから、話はスッキリします。100年も1000年も時間に根拠がなければ同じことだからです。」(原文ママ)
…気候シミュレータのことを少しでも知っていれば、まず言えない言説です。
このことから、彼は、ほとんどIPCC報告書の内容を見ていないようです。
同じように、適当に外挿計算して恐怖を煽る方が知恵袋にもいます(その人は、指数で外挿してますね)が、それと同レベルでしょう。
専門家(一応教授、工学博士)を名乗っている以上、より悪質かもしれません。

コレもご一読あれ↓
http://www.cir.tohoku.ac.jp/~asuka/地球温暖化問題懐疑論へのコメント21.pdf

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tan********さん

2008/2/2509:23:00

影響されていませんよ。

でも「人生の鱗」は
好きですよ。w

フォントがデカイから
見やすい・・が理由かな?w
。。。。。。。。。。。。。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる