ここから本文です

糖質ゼロのビール系飲料

cal********さん

2008/2/2717:44:09

糖質ゼロのビール系飲料

ビール大手各社が糖質オフ系のビール系飲料を発売していますが、
原材料表示には糖類が入っています。
なぜ糖質ゼロという表示ができるのでしょうか?
原材料として使用される糖類が商品には残らないとなると、
どこで消えてしまうのでしょうか?

閲覧数:
2,041
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yei********さん

2008/2/2900:30:12

原材料として、「糖類」が表示されているのであって、その糖質は、アルコールを作り出す上で、酵母によって分解されます。
高発酵の酵母であれば、糖分をあまり残さずアルコールへと分解するそうです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kur********さん

2008/2/2719:11:24

糖質「0」の定義
【糖質とは、食品成分からたんぱく質、脂質、食物繊維、灰分、水分を除いた残りの栄養成分のことを言う。飲料の場合、100ミリリットル当たりの糖質が0.5グラム未満であれば「糖質ゼロ」と表示できる】だそうです。

http://blog.goo.ne.jp/hellebore_chriro/e/072b60dca2c0e27dfa12ecd252...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる