~出会い方って大事でしょうか?

~出会い方って大事でしょうか? ~ 以前とある大学医学部主催のクラブイベントに行ってきました。最初はかわいい子と話せればいいやと軽い気持ちで行き、かわいい子に話しかけ、連絡先を交換しました。話も弾みずっと話していました。 それから何回か遊んでいくうちに、一緒にいるだけで「癒される」ようになってきて、、、恋に落ちました しかし、出会った場所がクラブ---下心満載の男の集まるところ---という、真剣な出会いの場所としてはふさわしくないところであり、もし付き合うことになったとしてもクラブで出会ったということで親や友達に言いにくく、また、知られたときに変な目で見られそうで快適に過ごせる見込みがありません。 これはクラブに対する偏見でしょうか? ポジティブに考えると、その子とは今回は偶然クラブで出会っただけで、もしかすると友達の紹介で出会っていたかもしれない と考えると、、、とは思ったのですが、世の中そんな簡単には自分の都合通りに行かないだろうな~と 以上長くなってしまいましたが、これを読んでいただいている方の中にも同じような経験がある方もいらっしゃるとは思います。みなさんなら、このような状況に陥ったとき、どのような決断を下しますか?

ベストアンサー

1

同じような経験はありませんが、私は出逢ったきっかけにはこだわりませんね。 出逢いなんて「運命の悪戯」とよく言われるとおりでただの『偶然』でしかありません。風俗嬢と客の関係から結婚に至ったとかいうケースなら他に話しにくいかもしれないですが。 何処での出逢いかよりも、その人そのものが大切なのではないでしょうか?

1人がナイス!しています