ここから本文です

ハオルチアのオブツーサ錦の良し悪しについて。

iro********さん

2015/10/515:00:02

ハオルチアのオブツーサ錦の良し悪しについて。

オブツーサ錦に魅入られ栽培したいのですが、立派なオブツーサはどのように見分けるのでしょうか?どんな特徴がありますか?

綺麗な斑入りでも、ヤフオクではピンキリです。
教えてください。よろしくお願いします。

補足特に、斑の入り方でどのような評価になるのかおしえてください。

閲覧数:
7,892
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyu********さん

2015/10/618:46:18

直感的に綺麗なほど価値が上がるもので個人により評価は違ったりもしますが、一般的と思う範囲で書きました。
ちょっと長くなるので、①オブツーサ自体の評価、②斑の評価、に分けた形にしてあります。

①私の知る範囲ですが、オブツーサの評価は

・株の形状と形が安定するか
(ピリフェラ錦は形が不安定なので低評価、葉が丸くまとまるとダルマ型で高評価)

・窓の大きさ
(普通は広いほど良い)

・窓の透明度
(透明度が高い方が人気)

・窓の形が丸いか三角か
(他の形状とのバランスで評価が変わる)

・肌の色
(紫や黒が人気)

・株の大きさ
(大型種がやはり人気)

の組み合わせで決まる場合が多いです。
個別には低評価の特徴でも、組み合わせで綺麗なら評価は上がります。


②そこに加わる斑の要素は

・斑の色
(白斑より黄斑、さらに赤斑が見た目も評価も良い)

・斑の入り方
(斑は少ないと綺麗でなく、多すぎても成長が悪いので価値は落ちる。糊斑は安定しているので高評価)

というあたりでしょう。

当然ですが、斑がなくても評価が高い品種は斑が入った時にさらに人気が高くなります。
大型三角窓で黒肌赤斑の”ブラックオブツーサ錦”、大型透明丸窓で紫肌赤斑の”華紫”は別格の人気種です。

他には
ダルマ型糊斑”白銀の露”、レンズ(コラソン)錦糊斑”金水晶”、ダルマ型”残雪”、赤斑”虹の雫””赤い鳥”
あたりがとても高評価で人気なため、手に入りにくいです。
品種名についてはハオルシア協会がまとめていますので、それを参考にされて下さい。
(ここに記載されていない品種もありますし、新品種も出ているので全てではないですが)
http://haworthia.ldblog.jp/archives/45054777.html


ちなみに、斑が入ると斑無しより増えにくくなることも価格が上がる理由です。
もともと増えにくい品種に斑が入ると、より増えにくくなるので価値はさらに上がります。

なお、オークション等の個人販売では育種家が直接販売されている場合もあり入手しやすい場合がありますが、育種家以外の出品では品種名に間違いがあるものも見られます。
見た目で品種を判断しきれない場合は確実に信用できる出品者や店舗での入手が良いと思います。

質問した人からのコメント

2015/10/7 19:52:42

大変勉強になりました。ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる