ここから本文です

自動車保険、車両保険に、ついてです。 保険料を安くおさえたいのですが、車両...

kon********さん

2015/9/3012:26:48

自動車保険、車両保険に、ついてです。

保険料を安くおさえたいのですが、車両保険で迷っております。
一般型とエコノミー型があり、年間の保険料が18000円変わります。

エコノミーでは

不安な部分もあるので、一般型がいいのですが保険料を抑えるために免責の金額を0〜10万円から変更しようと思います。

免責金額をどれくらいにするのが宜しいのでしょうか?
皆様の経験からなど教えていただきたいです。

閲覧数:
1,395
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gen********さん

2015/10/502:41:25

免債金額は、このくらいの金額であれば保険はおりませんよっていうものです。つまり、自腹で払える金額が免債金額になります。

例えば、対物に関する免債金額を10万に設定すると
10万までの修理費などは自腹で払うことになります。
それを越える場合の保険が使えるってことです。

また、相手が無保険で自分に100%過失がなく、相手に100%過失がある場合、保険会社は示談交渉をすることが弁護士法で、できませんので弁護士費用特約に入られることをおすすめします。

そうしないと、自分で示談交渉をするか、弁護士に依頼するしかなくなります。

保険会社の示談交渉サービスは、自分に少しでも過失があ場合のみしか使えませんのでご注意ください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nit********さん

2015/10/505:53:32

車両保険に設定できる免責金額というのは、保険会社によって決められてますし、各社画一ではありません。例えば3万円という設定のできる保険会社もあれば、そうできない保険会社もあります。特定の保険会社での話であれば、設定可能な免責金額の中から選択するという事になります。

どれぐらいという事ですが、これはいざという時に支払いを求めれる可能性のある金額なので、いつ請求されても応じることのできる金額というのがひとつの目安にはなるでしょう。免債金額を10万円に設定すると10万までの修理費などは自腹というのはわかると思いますが、12万円の場合は保険が機能しても2万円の支払いという事になります。現実には2万円であれば「保険をつかっわない」という選択をしたいところですが、そうすると自分の負担は12万円ですね。

また、こちらでも「免ゼロ特約」が登場していますが、この特約の意味や免責金額が適用されるルールを知れば、この特約を付帯する意義に疑問を持つのかもしれないですね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2015/10/114:48:43

個人的な意見ですが、各損保会社において、事故有係数の適用が一般的になった後、車両保険の保険金の請求がやりにくくなりました。もし、免責金額(契約者負担金額)=5-10万円で設定し、20万円の車両保険を請求したとしますと、更新時に、3等級ダウンで、しかも、事故有係数適用期間3年の上、さらに、5万円を負担しなければなりません。そこで、初回はゼロ円をお勧めいたします。年間保険料で比較し(0-10と5-10)、5万円も高くはなりません。以上

nan********さん

2015/10/113:30:29

車両保険は、免責金を設定すると 案外な保険料節約効果が有りますが、何故だか考えたことが有りますか?

保険会社も 免責金を設定してもらう事によってかなりの支払保険金削減になるから、そこそこ保険料収入が減っても 出来るだけ免責金を設定してもらいたいんですよ。 通販ネット契約だと、最初から免責5万円なんてとこもありますから。

保険会社のしたいようにさせないため(契約者有利とするため)には、免責無しにするのが一番… なんですが、免責設定すると安くなるのが実感できるんですよね~、さあ どうする。

0/0-10/5-10/3/5/10/20、こんなのが有ります。

myg********さん

2015/10/111:02:18

免責金額については、質問者様が万が一の時に自腹を切れる金額にて設定すれば良いと思います。
現在、大手の損保会社に一般的な契約をしていて、保険を使用した場合、3年分の等級ダウンになります。
それに伴い、修理代が5万~15万円くらいまでで終わる場合は、保険を使わない方が良い場合が多くなりました。
免責5-10にして、車対車免ゼロという設定もありますが、「これが良い」というものを断言はできません。代理店と相談の上、
ご自身の判断にて決めてください。
ただ、免責を付ける、付けない、一般か、限定(エコノミー)の差額は、保険料を払うときは大きく感じても、実際に事故等が起こった場合は、支払った保険料の何倍も補償される事をお忘れなく。

spl********さん

2015/9/3013:31:35

5-10にして車対車免0にします

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる