ここから本文です

全国福利厚生共済会はマルチ商法、ネズミ講、詐欺組織なのでしょうか? 半年前か...

nas********さん

2015/10/113:09:58

全国福利厚生共済会はマルチ商法、ネズミ講、詐欺組織なのでしょうか?
半年前から友人から一緒にやらないか?と誘いが来ています。その友人も最近始めたらしく実際に報酬金を見せてきました。

正直、お金に困っている自分には助かる副業です。
この組織は警察の捜査対象になっていないのでしょうか。
詳しい内容が知りたいです。

長文になってしまいました。申し訳ありません。
よろしくお願いします。

閲覧数:
88,711
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2015/10/120:16:27

全国福利厚生共済会は、聞く範囲では、連鎖販売取引を行っているようです。
連鎖販売取引は、一般にはマルチ商法と呼ばれています。(辞書等をご覧ください)
トラブルが非常に多いので、(実効性は別にして)実質禁止という人がいるほど厳しく規制されています。


かつて、無認可共済が問題となり、保険業法改正により規制が強化されましたが、問題となった一つが(この会社を含む)マルチ商法による共済です。

法規制の強化より、共済業務は別会社として独立することになり、マルチ商法による勧誘は実質禁止されることになりました。

私がネットで見ている範囲では警察の捜査の対象とはなっていないと思います。


この会社に関しては、色々苦情を見かけます。

おそらく、消費者センターにはこの会社に関する情報が多数寄せられていると思います。ただし、行政機関には守秘義務がありますから、この会社を名指ししての情報は教えてくれないと思います。ただ、良い相談員の方に当たれば、それとなしに有意義な情報を教えてくれると思います。

あなたの受けた勧誘についても、いろいろ相談すれば、様々な問題点が浮かび上がるかもしれません。

この手の商法は、ほとんどの人は赤字です。
あなたも、経費がいくらかかって、何人勧誘しすれば、儲かるか、計算してみてはいかがでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「全国福利厚生共済会」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

iro********さん

2015/10/613:29:03

私の知っている限りの情報です。知人の数名はこの会に入っております。この会は発足してから、10年以上になるようですが、警察が介入したようなことはないようです。
2011年か2012年頃に国の認可を受け、一般財団法人となったようです。それまでは、金融庁の取り締まりがゆるく、たくさん怪しいものがあったようです。
古くはオレンジ共済事件など。金融庁の認可が厳しくなって、かなりの数の団体が
なくなりましたが、この共済会は認可を受け残っております。
この会は個人向けの福利厚生を提供している会で、このサービスのみを受ける会員と、プラスビジネスとして取り組む会員とに分かれているようです。
おそらく質問者様のご友人は、ビジネスとしてやられておられる方かと思います。
また、先にご回答されておられる方が書かれているように、ネズミ講は違反です。
これは取り締まり対象になります。

この手のものについての質問に対する回答は、その回答者がどのような知識をお持ちか、また、どのような考えを持っているか(先入観など)により、大きく違うかと思います。色々ネットなどで調べても、批判的な意見や、反対に肯定的な意見はありますが、実際の具体的な情報はわかりません。

確かに初めてのことについては、色々と不安はあるのは当然です。
なので自己責任の上で、ご自分で更に詳しいお話を聞くなど、もう一度確かめられてはいかがでしょうか?

ove********さん

2015/10/514:56:55

見せ金はその手の常套手段ですよ(笑)
破綻が前提なので自分達が始めたんじゃない限り稼げるリミットは少ないです、友人に食い物にされますね

koh********さん

2015/10/514:36:33

はじめまして。
まず、マルチ商法、ねずみ講、詐欺ははそれぞれ別物です。混同しないように。

マルチ商法・・・正式には連鎖販売取引orネットワークビジネス。特定商取引の連鎖販売取引に関する法律のもと。厳しく法律規制されています(やってはいけないわけではない。やっても良いがきちんと法律を守ってやってね。ってこと)

ねずみ講・・・無限連鎖講の禁止、ということでこちらは完全に法律で禁止されています。

上記二つの違いはネットワークビジネスは価値のある商品(またはサービス)を流通しているのに対し、ねずみ講は商品がなくお金のみを流通させる。

詐欺はその名の通り、うそをついて相手をだまし金品をだまし取る行為で法律違反ですww

ただしマルチでもマルチまがいなど、システムを悪用して詐欺をする団体もあります。

さて、全国福利厚生共済会についてですが、きちんと法律のもとやっている団体です。この共済会の会員はプライム倶楽部会員と言うそうです。
ここは商品の流通ではなく、役務の提供(いわゆるサービス)を流通させています。サービスとは個人向けの福利厚生制度ですね。大手企業の社員が受けられるような福利厚生を一般の個人にもという理念のでやっています。
まだ、会員数が8万人くらいということでまだまだ立ち上げ段階の為、受けられるサービスは100%充実したものではありません。が、今後会員数が増えていくにつれサービスも充実してくると思います。現に、大手損保と提携し、会員全員に個人賠償責任保険が付加されていますし、最近ではオリコと提携し自社クレジットカードも発行しています。

そんな会社が警察の捜査対象になると思いますか?

あとはご自身の判断で決められるといいと思いますよ。

bar********さん

2015/10/216:38:27

全国福利厚生共済会は、詐欺ではありません。

お金を集めて配当するマネーゲーム会社です。

配当金を払えなくなり、破たんする際は「倒産」です。

「ダマす認識はない」ので詐欺にはならないのです。

会員に与えられる葬式や物販のわずかな値引きという特典を利用してますね。

詐欺ではないけど、会員は結局「ダマされた」とあとで騒ぐでしょうね。

map********さん

2015/10/115:49:32

警察の捜査対象にはなっていません。
現在その共済会にどのような企業が提携しているのかを調べられたらいいと思います。
大手の保険会社、弁護士相談サービス、税理士紹介サービス、最大手の福利厚生代行サービスなど。
またその共済会が100%出資して設立したヒューマンライフ少額短期保険は、金融庁から認可を受けていますので、それも調べられます。

客観的に見て詐欺組織と判断のできるようなものはないと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる