ここから本文です

短期キャッシングの場合の過払い金請求の時効について。 20年前に100万円借りて9...

sky********さん

2015/10/119:32:58

短期キャッシングの場合の過払い金請求の時効について。
20年前に100万円借りて9年前に完済した場合は10年の時効前ですので過払いがあれば請求可能ですよね。

では20年前から数万円借りては翌月利息をつけて一括返済、これを20年間、毎月繰り返していた場合の時効はどうなのでしょうか?

翌月一括返済を一つの取引と考えた場合は10年前迄の取引しか請求できないことになりますよね?
その都度完済する取引20年間分を一つの取引と考えた場合は20年前迄の分も請求できますよね?
100万とか200万一括で借りるのではなく、少額を借りては返す・・の取引を続けていた方も結構多いのではないでしょうか?

また、取引の種類は問わず一個人の取引(完済)完了から10年で時効であれば、、、
①過払い金のある利率で借入⇒15年前に完済
②15年前からは①のカード会社から法定利率内の利息で借入⇒昨年完済
上記の場合でも同一人物の取引であれば①の過払い金を請求できる、と考えられるのですが?
どうなのでしょうか?

閲覧数:
567
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2015/10/210:16:24

まさに、質問の様な状況について、最高裁平成21年1月22日判決において、質問者様の理解でよいという判断がなされました。この判決が過払い金バブルの第二のビックウェーブのきっかけになりました。

  • アバター

    ID非公開さん

    2015/10/211:28:01

    訂正です。
    ①と②の間が少しでも(極端な話一瞬でも)途切れていれば過払い金請求できません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

awp********さん

2015/10/122:06:24

自分で調べられないなら、弁護士に丸投げしな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる