主婦の皆さん、家事と子育てはどちらを優先的にやりますか?

補足

皆さん、早速の回答をありがとうございます!! どれも参考になるご意見ばかりで、なるほど~!!と感動しました。 3人目は今月で2歳です。 年少で入園するにはあと1年半あります(笑) たぶん、年少で入れると思うので、イヤイヤ期も、もうちょっとの辛抱ですかね…。 締め切り期限まで、もう少しご意見聞かせて下さい。

子育ての悩み1,100閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、たくさんの回答をありがとうございました!! どれも本当に参考になるご意見ばかりで迷いましたが、私の気持ちを代弁してくれるかのようにご意見を下さった方をベストアンサーに♪ まだまだ下の子に手がかかりますが、のんびり過ごして育児を楽しみたいと思います。 他の方で補足にもアドバイスをくださり、ありがとうございました(^-^) 上の2人にも手伝ってもらい、頑張りたいと思います。 ありがとうございました(^-^)

お礼日時:2015/10/14 21:10

その他の回答(9件)

0

私は片付けが苦手でいわゆる汚部屋 なのですが育児をするようになって 並行して綺麗にするようになりました。 育児をするにはやっぱりきれいな 状態にしておきたいし娘には片付け上手に なってほしいので一緒にお片づけを ゲーム感覚でしてます。 雑巾掛けとかも見よう見まねでできる 歳ですし片付けもお遊びの一環として 取り入れてみてはいかがでしょう

0

ついね、家事を優先しちゃって 「待ってて」っていうことが増えてしまうものですよね でも本当は後回しにしてでも そのとき子供に向き合ってあげることが 大切なんだろうなってすごく思います;; たまに業者の方にお願いして 掃除をお願いしたりするようにして心に余裕を持ちながら やっていく方法でだいぶ気持ちも変わりましたよ http://cleanrevolution.jp/ ここなら値段も安いし1度きれいにしてもらうと 維持しようと自分でも頑張るようになるので 私はやってよかったですよ

0

とちらを最優先ということはないですね。 ケースバイケースです。 テレビに出てくるほど汚くなってるなら泣いていても片付けるし(そんなことはありませんが)、子供を放置したり早く預けたりしてまでホテル並みにしたいとも思いません…うちホテルじゃないし(笑)。 エンドレスで良いんじゃないですか? うちはペットが多めなのですが、子供もペットも汚して片付けるのエンドレス、それが生きる、育てるってことだと思います。 同じような毎日を繰り返せる、状況を一定のレベルに保てる、それで十分だと思います。 私も両家頼れませんし、主人も激務ですから、どうしても!と思うことは一時保育に預けます。 月1〜2回、歯医者などです。 うちは1人ですし、同じく今年二歳になります。 三人目だと、もうウンザリ!と思うのかもしれませんが、私は持病のため1人しか望めないので(1人でも奇跡的)、イライラしたらこの時間は一生で今しかないんだなーとしみじみすることにしていますよ。

0

5歳と生後7ヶ月の息子がおり上の子は昼間は幼稚園なので、家事は一通りは出来ています。 と言っても、ホテルのようにピカピカにとはいきませんが、急な来客があっても大丈夫なくらいにはしています。 育児を優先にはしていますが、手抜き家事でも ある程度のキレイな部屋が保てるように、基本的に出したら直ぐに片付けるを心がけているので子供達のオモチャ意外が散乱している事はないです。 子供が食べこぼしたら直ぐにコードレス掃除機やクイックルワイパーで掃除。 本格的な掃除は午前中の子供の機嫌が良い時に。 夕飯作りは夕方から始めると一番グズる時間帯なので上の子が帰宅するまでの14時頃までに、下の子が昼寝している最中に仕度終了させています。

0

私は子供を待たせて家事をするのが苦手でした。 かと言って散らかっている空間も落ち着けず。 そうは言っても子供達のお食事を用意する時間に待たせることもありましたが、なるべく小さなお仕事を見つけて、お手伝いしているのか遊んでいるのか分からないような感じで関わらせながら日中は最低限の家事しかしませんでした。 たっぷり子供中心に過ごして、夕食の後は子供達の入浴のお手伝いを済ませたら寝支度。子守歌やベビーマッサージ、創作のお話や昔の子供たちとの思い出話しをひとつ聞かせたりなど成長に合わせて毎日のことをして寝室で20分ほど過ごして、おやすみなさいとキスして寝室を出るようにしていました。 (生後半年前後までに一人寝に慣れてもらい、満足して一人寝ができるようにしました) 寝室を19時ぴったりに出るように、その季節のお風呂にかかる時間や、その成長の時のお食事にかかる時間などを逆算していましたので、いつも19時に子育て終了。 その後は日中に片付けそびれている部分を綺麗にして、お洗濯も畳んで片付け、家全体をリセットしました。 そして夫との夕食をしっかりと作って、夫のスリッパをお玄関に揃えて、照明を落として大人の空間にし、21時ごろ帰宅する夫とゆっくり1日のお話をしてお食事をいただき、大人の時間を持つことでリフレッシュしていました。 就寝前にゆったり入浴するのもリフレッシュのひとつでした。 ただ早寝させると子供達は早起きでした^^; 夫はとても早起きでジョギングし、誰よりも早く出社するタイプなので(朝は遅くなるほど交通量が増えるのが嫌なのと、海外からのメールが深夜のうちにたくさん来ていて処理をしたいことが理由)私も5:30には起きるのですが、子供達もほぼ同時か遅くても6時前に起きました。 特に授乳期の数ヶ月は朝からちょっとややこしいのですが、離乳食が始まると朝はオムツだけ替えて、ご飯を並べると手をかける必要があまりなく、それでうまく回っていました。 日中のお部屋のお写真は(当時はマンション暮らしだったので室内の物干し場が充分になかったことも原因ですが)お洗濯物が子供の室内の鉄棒に干してあるのが写り込んでいたり、足元にたっくさんのおもちゃがあったりなど、後から見て「よくこんなお部屋にいたわね!」と感心します(笑) お出かけ前やお食事前は、おもちゃはサッと片付けられる大きなボックスを使うなどの工夫はしていて、勝手な記憶の中ではもっとスッキリ住めていたイメージがあったのですが、後からお写真を見るとイメージと全然違います^^; それでも子供達の幼少期は充分に関わり合えたので後悔はありません。 本当は3人4人といればもっともっと満喫できていいでしょうね(^^)