アンケート一覧ページでアンケートを探す
ID非公開

2015/10/7 20:25

44回答

飛行機、搭乗時、 ピアスは外さなければ ならないのでしょうか? 軟骨に開けたピアスを 取り外すのが困難な為、 ずっとつけてるのですが(´`、、

飛行機、空港66,634閲覧

2人が共感しています

新機能 AI回答テストを実施中! テスト対象カテゴリ:歴史・悩み相談 ※回答がつかない場合は、画面のリロードをお試しください

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

どこの空港でもピアスをゴテゴテといっぱいつけていたり大ぶりな金属アクセサリーなら金属量が多くなり金属探知機に反応する可能性はありますが、主にヨーロッパの空港を利用しますがピアスが反応したり外せと言われたことは一度もありません。 セキュリティが厳しいと言われるイギリスも同様で、ズボンのポケットに小さな5ペニーコインを入れたままだった時はしっかり反応しましたがその時つけていたアクセサリーには反応しませんでした。

その他の回答(3件)

どこの空港ですか? どこの空港を利用するかで、答えが違ってきます。 成田や羽田なら外さなくても、検査員が、金属探知機をピアスに近づけて、『はい、大丈夫ですよ。』と言ってくれますが、 セキュリティーの厳しい海外の(特にヨーロッパ・アフリカ)なら、外している人を見かけました。 セキュリティーの厳しくない海外の(アジア・オセアニア)では、したままの人が多いですよね。日本と同じで、検査員が金属探知機を耳に当てて、『OK!』と言ってくれます。 で、ごめんなさい、アメリカについては情報がありません。というか、空港によってバラバラな感じです。 よく、『アメリカじゃ外すんだよ。』と、得意気に言う人がいますが、実のところその人も、すべての空港を利用したはずはないと思います。 たまたま、ニューヨークのJFkで、外さなくては為らなかったとしても、ロサンゼルスのLAXで、外す必要がなかったり、州によってバラバラだったと記憶しています。あ、ボストンも外さなくて良かったなあ。 南米は全く、分かりません。 お役にたてれば幸いです。

当然大きさで反応します。耳や鼻、べろは外せと言われます。

もし、ピアス程度の金属で探知機が反応して、外さなければならないなら、パンツのファスナーやブラジャーのホックにも反応してしまいます。 そして、全員パンツを脱いだりブラジャーを外したりして飛行機に搭乗しなくてはならなくなります。 そんなことが実際にあるかどうか、考えなくてもわかりそうなものですが?