ここから本文です

主人の生命保険の見直しで悩んでいまして、相談させてください。 現在加入の保険...

ri_ru_077さん

2015/10/1809:37:30

主人の生命保険の見直しで悩んでいまして、相談させてください。
現在加入の保険は主契約が100万円のもので医療保険もつけており、支払い保険料が上がらないものです。
しかし、万一の事を考

え死亡保障1000万円に医療保障もプラスしたものに入り直そうかと考えています。
10年更新で保険料があがっていきますが、更新のタイミングには共働きになることを考えるともんだいないかなと思っています。
子供たちが自立すれば子供たちへ掛かる金額は減りますが、年を取って万一の場合に葬儀やお墓、多少なりとも子供たちに残してあげたい事を考えると、死亡保障がある程度あったほうがいいのではと思い、見直しを検討しています。
祖母が続けて他界し、保険などを特に掛けていなく、親が悩んでいる姿を目の当たりにした事も理由のひとつです。
決断できずになやんでおり、みなさんはどの様に選択されているか教えてください。

閲覧数:
364
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2015/10/1821:29:25

お子さまに残されるお金や葬式代は、貯金があればすべて事足ります。貯金ができないタイプの方であれば話は別ですが、あえて終身保険を選択する必要はないと思います。

また、10年更新型も選択肢の一つだとは思いますが、ご家族構成がほぼ決定しているのであば、ベストな選択肢ではないと思います。

最低限としてお子さまが成人されるまでの生活資金、もしくはご主人が65歳まで働くと仮定して、ご主人の死亡保障は収入保障を検討してはいかがでしょうか。ご主人に万一のことがあった場合、遺族年金+スレ主さんの稼ぎで生活するのは、なかなか厳しいと思います。

次は、医療保険・がん保険ですね。がん診断一時金があるタイプ、保険料免除特約付などがお勧めです。オリックス、ひまわり、アリコ、メディケア、チューリッヒなどをはじめとして、各社いろいろな商品を揃えています。まずは、ご自身でできる限りお調べのうえ、複数社の見積もりがもらえる来店型ショップに行かれることをお勧めいたします。

生命保険の請求について、お得な情報や損をしない請求方法を、趣味で紹介しています。あわせてご参考にいただければ幸いです。

保険業界非公認 ”支払担当者”の保険サポートガイド
http://hokensupportguide.jp/

スレ主さんにお勧め
生命保険・医療保険の請求で、診断書の確認すべき5つのポイントとは?
http://hokensupportguide.jp/blog-entry-56.html

保険料と保障内容の比較だけで大丈夫?「診断書比較」のすゝめ
http://hokensupportguide.jp/blog-entry-17.html

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

張替 愛さんの画像

専門家

2015/10/1813:36:27

お子様がいらっしゃるのでしたら、一家の大黒柱の死亡保障は手厚くされると良いと思います。
ただ、死亡保障と医療保障は無理にひとつの保険にまとめる必要はありません。ひとつにまとめてしまうと、死亡保障の金額だけ見直したくても医療保障まで変更せざるおえなくなくことがあります。
今保険料が上がらない医療保険がメインの保険にご加入されているのであれば、その保険はそのまま取っておいて、別でもうひとつ死亡保障のみの保険にご加入されてはいかがでしょうか。
お子様の成長に合わせて保障金額が少なくできるように、定期保険にしたり収入保障保険にすると保険料が節約できます。

ちなみに、死亡保障として必要な金額はご家庭によって大きく異なります。持ち家かどうか、万一の時に頼れる実家があるか、奥様にお仕事があるかどうか、サラリーマンが自営業か(遺族年金の金額が異なります)、お子様の希望進路などで異なってきます。

専門家のサイトより無料でご相談を承っておりますので、宜しければお問い合わせください。

wada3174さん

2015/10/1811:34:07

私は 1700万の保険に入ってます。終身が 400万、他のが 1300万です 他にも、ガン保険、妻の県民共済、学資保険2人分。大変だけど 自分が 死んだ時家族が、路頭に迷うのはいやなんで!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。