ここから本文です

看護学生です。 1、敗血症の初期段階で末梢が 温かくなる機序 2、DICに...

mkm********さん

2015/10/2413:22:19

看護学生です。

1、敗血症の初期段階で末梢が
温かくなる機序

2、DICについて血栓形成傾向で
多臓器不全を起こす機序

どちらかでもよいので
教えていただけたら有

難いです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
1,240
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mic********さん

2015/10/2413:53:26

1.敗血症で見られる敗血症性ショックでは、初期に皮膚温の上昇がみられることからウォームショック(warm shock)と呼ばれます。
これは末梢血管が拡張することで皮膚温が上昇するとともに血圧が低下してショックを呈するもので、心臓の拍出は亢進しているにもかかわらずショックになるという病態です。
敗血症では、菌体成分(エンドトキシン)や細菌の産生した毒素などが血中に入り、これが炎症細胞を刺激します。刺激された炎症細胞は種々の炎症性サイトカイン(TNF-α等)を放出し、この炎症性サイトカインは血管内皮などを刺激して、血管拡張作用を持つプロスタグランジンI2(PGI2)や一酸化窒素(NO)を産生させます。
PGI2やNOが血管平滑筋に作用し血管を拡張、血流が増えるために末梢が温かくなります。
2.DICにおける多臓器不全は、微小血栓による臓器虚血で説明されます。
DIC状態では、血管内で凝固の異常亢進が生じ、フィブリンが産生されそれに血小板が絡めとられる状態となり、血管の中で血栓が多数できます。
出来た血栓が血管(主に毛細血管レベル)に詰まってしまい、非常に小さな虚血巣(梗塞)を生じます。
個々の虚血は小さくても、広範に生じるために、多くの臓器(特に毛細血管の塊である糸球体のある腎臓と、流れの遅い類洞が多い肝臓)で虚血が生じ、多臓器不全となります。

質問した人からのコメント

2015/10/24 14:00:24

迅速な回答ありがとうございました!

調べてみてもよく理解出来なかったので
とても有難いです(;_;)

「多臓器不全 敗血症」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fuk********さん

2015/10/2413:46:38

怪我や感染による身体の第一の反応は炎症反応です。
規模が大きくなればなるほど、その反応も大きくなります。

炎症が起こるとサイトカインと言う物質が放出され、
それが痛みの素になり、血管拡張と血管の浸透圧を亢進させます。
その目的は、創傷治癒と凝固系の調節です。

だから、ビンタを受けると、叩かれたところは赤くはれ上がるのです。
インフルエンザも全身にウイルスが広がる為、サイトカインは大量に放出され、
大量のサイトカインが脳に発熱を引き起こさせます。

しかし、感染のレベルが全身レベル、つまり血管内に居座ってしまうような
強い感染症であると、先に述べた血管拡張作用が全身の大血管で起こり、
さらにシャント血管(動脈から静脈に直接流れる血管:普段は閉じている)
をも開かせる為、末梢の皮膚は血行が良くなる為暖かくなり、
その反面血圧を維持できなるため、ショック状態となります。
普通ショック状態になると手足は冷たくなる為、
この場合はウォームショックとよびます。

敗血症の末期では、凝固因子の大量消費により(これもサイトカインによる)
小さな血栓作るだけで凝固系が働かず、全身で出血傾向が亢進します。

DICによる多臓器不全は、臓器内出血または梗塞による
機能障害がほとんどです。

キーワードとしてサイトカイン、ホメオスタシスを調べてみてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる