ここから本文です

新聞を読んでいると「投資」という言葉が出てきます。 最近では、 中国が英...

gra********さん

2015/10/2907:09:18

新聞を読んでいると「投資」という言葉が出てきます。

最近では、

中国が英国に7兆円も投資する予定とか。

日本も中央アジアに投資を積極的に進めるとか・・・・。

よく判らないのですが、

ここでいう「投資」とはどういう現象を指すのでしょうか?



投資先の国に会社や工場を設立するという意味でしょうか?

(しかし、それなら自国で勝手に設立すればいいのにと思います。)


あるいは投資先の国の企業の株式を購入するということでしょうか?

(それなら単なる株主でしかないと思います。)




そもそも投資をして、相手国や日本経済にどういう影響があるのでしょうか?

お互いのメリットがあるからすると思うですが、

そのメリットが何かわかりません。



基本的な質問で恐縮ですが、

経済に明るい方、お願いします。

閲覧数:
71
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ユストさん

2015/10/2908:31:38

工場等の生産設備を作る場合もあるし、道路やダム、水道等のインフラ整備する事もある。戦後日本のODAでインドネシアからの希望は国際ホテルだった。投資家が泊まる施設って事。先見の明ありだな。販路を拡大したいなら、既に販路持っている現地法人を買う
目的は色々、日本みたいに戦争賠償もあり、純粋に儲ける為あり、中国みたいに30年先を見通してアフリカに無償ODAするもあり。中国のアフリカでの存在感は、大きいな。ナイジェリアとかは、産油国で中国シンパとして行動してくれているから、国連のアフリカ票取りまとめてくれるし

質問した人からのコメント

2015/11/5 09:34:36

回答、有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ts_********さん

2015/10/3001:00:02

投資とは何かに対する金銭などの費用でしょうね。例えば会社でいえば設備に投資(設備投資)をすることによって、工場を稼働し、その製品を売って対価を得る。要はお金を使って得るための実利だと思います。家庭でいえば、子供に塾を行かせるために塾費用を投資して、その対価が成績の上昇など費用対効果のことですね。投資をして莫大な利益を得る…それはその小さなお金を大きなお金に変えることです…

san********さん

2015/10/2908:25:50

中国が出資して会社を作り(全額中国ではないが大半以上中国が出す)、その会社が原発を建設し発電する。

要は、中国が金を出して事業を創める。

英国は金をあまり出さずして必要なモノを建設できる。

中国は事業が上手くいけば儲かる。

英国は、その事業が上手くいかなくても損が少なく済む。

中国にリスクが高く、英国はリスクが少ない。

だから、中国のばら撒き外交と揶揄される。


中国は先を見据えて英国の企業に出資し、発言権を持ちたいのだろうが。。。

事業なんてのはどうなるか分からない。出資額が全部損になる可能性もある。

ま、経済素人の中国を英国が丸め込んだとい風に見える。アヘン戦争時の英中関係と変わらないね。

中国から搾取する英国。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる