ここから本文です

質問です 自分は軽度の顎関節症なのですがカラオケが大好きです! しかし歌が上手...

bip********さん

2015/11/511:06:15

質問です 自分は軽度の顎関節症なのですがカラオケが大好きです!
しかし歌が上手くなるにはあくびの形の練習が必要だと聞き悩んでいます…
顎関節症の場合あくびの練習というのはできないので

しょうか?

閲覧数:
4,300
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yc_********さん

2015/11/711:40:45

咬み合わせと顎関節症を専門に治療しています。

カラオケがお好きなのですね。私も大好きです。

歌が上手くなるためには出来るだけ口を大きく開けなければなりませんよね。

顎関節症を患っていても、口を大きく開けてはいけないということはありません。
ただし、顎関節症を患うと口を大きく開けることが出来なくなります。

再び口を大きく開けることが出来るようになるためには治療を受けなければなりません。それもできるだけ早く治療を開始しないといけません。時間が経てばたつほど治りにくくなるからです。

口が開けにくい状態というのは時間が経つと固定してしまう傾向があります。そうなると、いくら治療をしても元通りに口が開けられるようにはなりません。

顎関節症で音がしたり口が開けにくくなるというのは、関節円盤というものが引っかかってしまうからですが、最初の内は元に戻ることがことがあります。しかしそれが習慣になってしまうと、元に戻らすにそこに居座ってしまう傾向があります。そうなると治療は非常に困難になります。

そんな場合の解決法は外科手術しかないのではないかと思いますが、結果についてはあまり良い話を聞きません。結局は妥協的な方法で治療をするしか方法はないのではないかと思います。

質問した人からのコメント

2015/11/10 14:57:02

回答して下さりありがとうございます
まずは治療に専念してみます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

oya********さん

2015/11/512:22:02

言ってみれば、顎関節の亜脱臼状態なので、運が悪いと顎が外れますし、また、治る場合もあります。

あくびをして顎が外れてというパターンが考えられます。

顎が外れると話せなくなります。
固定電話から救急要請すると良いでしょう。

以上を踏まえて、練習するのも手ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる