ここから本文です

足の内側の痛みについて

mas********さん

2015/11/521:26:51

足の内側の痛みについて

前から画像の黒丸のところがつるような感覚と痛みがあります
たまあに痛くて、歩くたびに痛いこともありました
そのときは、湿布を貼って包帯で固定してました
最近は、突っ張るような感覚やときどきつることがあります
足裏などの筋肉を痛めているのでしょうか?
それとも、他に原因があるのでしょうか?

補足何年か前に、高いところから飛び降りて土踏まずの周辺を怪我したことがあります
それも、関係あるのでしょうか?

足裏,ハイアーチ,黒丸,土踏まず,感覚,包帯,湿布

閲覧数:
7,071
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小黒健二さんの画像

専門家

小黒健二さん

2015/11/611:31:30

「つるような感覚と痛みがあります」という事と、画像を見た限りでの推測なのですが、ハイアーチの可能性があると思いました。

土踏まずを構成する筋肉や組織が縮んだままで伸びにくくなるのが「ハイアーチ」の特徴です。
土踏まずが伸びっぱなしになる「扁平足」とは逆の症状です。

土踏まずは足に荷重が掛かった時には適度に伸びて足裏の衝撃を吸収する板バネのような機能を果たしているのですが、ハイアーチはアーチが縮んだままなので、足裏で接地する主要な部分である足指の付け根と踵に衝撃が残ったままになります。
ですから、足裏の指の付け根付近や踵の裏に角質が出来る事が多いのです。

土踏まずのアーチが伸びにくいので、沢山歩いたり、大きな負荷が掛かったりすると、カカトから土踏まずに至る部分に痛みを伴う事があり、場合によっては足底腱膜炎を起こす事もあります。

対処としては、足指の先から靴先の間に1cm程の余裕寸を確保できるサイズのウォーキングシューズを選択して、土踏まずを支える機能を持つ市販のインソールを靴に入れ、靴紐を靴先からしっかりと締めて足を安定させると同時に余裕寸を維持して履いて歩く事をお勧めします。

ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2015/11/7 03:12:17

ご返答ありがとうございました
ハイアーチ予防をこれからしていきたいと思います

回答した専門家

小黒健二さんの画像

小黒健二

シューフィッター

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

1996年より、ドイツ整形外科靴マイスターのカールハインツ・ショット氏に師事して整形外科靴技術を学ぶ。 2000年4月、神奈川県横浜市緑区長津田の横浜線及び東急田園都市線長津田駅北口徒歩1分の場所に「足と靴の相談室ロビンフット」を開設。 「NPO靴...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

shi********さん

2015/11/600:15:48

歩き方に癖は有りますか?

特に爪先の向きは歩くときに左右の足で違いは有りませんか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる